MGNYC

流行のマネをするとダサいってことに気付いてる?

ニューヨークでKith x Coca-Colaを買うために深夜からKithに並んで見た

2017年08月15日(火)

どうも、並びの負け組Kei(@gmnyc_k)です。この記事はニューヨークで有名なスニーカーショップ「Kith」で販売されたKith x Coca-Colaのアイテムの並びと番号をゲットした知り合いが200番代で何が購入できたか紹介します。


ことの発端は2017年8月11日に日本でも大人気のKithがコカコーラとのコラボアイテムが発売が決定されたので、フォロワーさんにKith x Coca-Colaに行くべきかどうかを聞いてみた。


みんな容赦ない。行けっと。


せっかく並びの記事を書くならついでにフォロワーさんに日頃の感謝を込めて定価お譲り企画開催の告知すると200人を超える人がコメントをしてくれました。感謝、感謝。

そんなこともあり1年前に並びでよく行ってた時間帯(前日の夜中11時)から並ぶことを決意してマンハッタンのkithに向かいました。kithの場所については「スニーカー好きがニューヨーク旅行に行った時に必ず行って欲しい店舗といえばkith」の記事を読んでください。

スニーカー好きがニューヨーク旅行に行った時に必ず行って欲しい店舗といえばkith

スニーカー好きがニューヨーク旅行に行った時に必ず行って欲しい店舗といえばkith

関連記事を読む

kithの並びは年々増えてる


Kithの入り口付近の写真
まずもしkithで並ぼうと思ってる人はキャンプで使う椅子を必ず購入しましょう。 鉄パイプの椅子で待つ人もいますが、10時間以上鉄パイプで待つのは辛いですよ、本当に。


今回Kith x Coca-Colaの並びに参加したのが夜の11時30分。

kithの並びは普通に並ぶのではなく、まず初めに自分の名前をセキュリティーに伝えて、IDを見せて、それから後ろに並びます。

kithの整理券を配っているスタッフの写真
いつも番号札を管理している上の写真のスタッフが毎回先頭で名前をリストに書いてくれるのですが、今回彼の姿は見えない。目の前にいた若いグループに聞くと「今は彼がいないから普通に後ろに並んで」と。少し彼らと話したのですが、


年齢を聞くとまさかの17-18歳。

まぁニューヨークでの並びでマリファナ吸ってる人たくさんいるからビックリはしないけど、1年前に並んだ時より並んでいる子が若い子が増えてるのは肌で感じる。こんな若い子は無茶をしがちだからトラブル生まれやすいから個人的には若い子が多い並びは嫌い。



Kithの並びはクレージー


12時前には人がどんどん集まっていました。1年前は夜中から並ぶ人が少なかったし、12時の段階で20名くらいだった今回は50人くらいの人が並んでいました。

「まぁ50名なら今のスニーカーゲーム考えると想定の範囲内」

と思いながら椅子を組み立て、全体の写真を撮りに行こうとブラブラしてると日本人の方が先頭にいたので声をかけると、


既に200人くらいリストバンドもらってる人たちがいた。つまり、250名すでにサインアップしてた。

今回のコンバースのスニーカーは1000足限定だからマンハッタンの店舗にも150足くらいはあるとイメージしてたので、この時点で200名がリストアップされているということだったので…買えないと判断。


そんな時に友達のIppei君がブルックリンで並んでると情報をキャッチ!


実はブルックリンは昔からマンハッタンの店舗より穴場と言われています。実際に今までもコラボアイテムや人気アイテムが当日の夕方まで残ってるってこともよくありました。そんな経験もあったので「ブルックリンに行けばKith x Coca-Cola買えるかも…」と淡い期待をしながらUberで移動を決意。

先ほど情報をくれた日本人の方々に「明日の朝もしかしたら会うかもしれないので、その時は宜しくお願いしますね!」と一言伝えてブルックリンへ。

.

.

.

ブルックリンのKithの店舗
マンハッタンと並びの人数変わらないやん。

とりあえず先頭に彼がいるということだったので、彼の元へ。話を聞くとブルックリンも既に150人ほどリストバンドもらっていると。この時点で心を決めました…


帰って、寝る。


結局朝3時の時点でマンハッタンのKithは約300人、ブルックリンのKithは約200人の並びがあり、もし買いたいなら気合を入れて前日の夕方前から並ぶことをおすすめします。

例)PM3:00(並びスタート)→AM11:00(店オープン)=待ち時間20時間…日本→NY(13時間)よりも長い。

長いです、本当に長いです。なので、並ばれる方は必ず椅子を買ってから行きましょう。

とりあえず数時間だけ寝て、マンハッタンの店舗に行くことを決意。



コラボアイテム発売日はオープン時間が変わる?


kithは自分がバイヤーをしていた時は11時オープンだったの余裕持って9:30に到着したのですが、


既に店は9時にオープンしたらしいです。人数の多さからオープン時間を変えたのかもしれないですが、自分がバイヤーをしてた時はどれだけ並んでも11時まで並ばされてましたけどね…kithも優しくなりましたね。

コカコーラのトラックと写真を撮る人の写真
50人くらい既に買い物し終わっていました。たまたまカメラ向けた時にコーラーのトラックが走ってきて、いつも先頭集団に並んでるバイヤーの人が走って写真撮ってた。

kith入り口付近にいいるバイヤーの人の写真
彼らはいつも並びの時にkithの入り口付近に車を止めるのですが、彼らは集団で買い物をすると一箇所にまとめてSNS用の動画を撮って、その場で売る人も入れば、ebayなどで売る人もいます。

バイヤーから商品を購入している写真
この日も中国人の並べなかった人が買っていました。

定価160ドルが580ドルで現金取引。

自分からすると580ドルはちょっとギャンブルすぎるかと。やっぱりまずは相場をebayで調べることをしないといけない。

ebayの商品ページの写真
ebayでは最安値で419ドルで落ちていました。現場にいると周りの熱気と高揚感からパッと買ってしまう気持ちもわかりますが、ちゃんとebayでチェックしてから買ったほうがいいと個人的には思います。ebayの使い方は「クレカ必須!日本からアメリカのebayを利用するために必要なアカウント設定と購入方法を紹介」で紹介してますので、参考に。

クレカ必須!日本からアメリカのebayを利用するために必要なアカウント設定と購入方法を紹介

クレカ必須!日本からアメリカのebayを利用するために必要なアカウント設定と購入方法を紹介

関連記事を読む

昨日たまたま会った日本人の方々を発見!彼らの元に行くと夜中の3時付近に番号チケットをスタッフが渡しに来たのですが、トイレか何かでその場にたまたまいなかったので、番号をもらうことができず、並び直して番号をもらったみたいです。番号は…

知り合いの日本人の人がゲットした番号の写真
238,239!実際に彼らは先頭から20番目くらいに夜中はいたので、先ほどのトラブルで20名ほど前に移動したのを考えると納得の数字。やっぱり200名くらい既にバンドをもらっていたんですね。

番号をもらう人たちの写真
そんなことを考えていると番号を渡すスタッフが今日の早朝に来た人たちにチケットを渡し始めていました。kithは比較的争いのない、平和な感じなので初めて並ぶ人でも安心して並べると思います。だけど、何が起こるかわからないのがニューヨークの並びです。どれくらい危ないかは「【現場レポ有り】ニューヨークでの人気商品の買い付けはメンタルが強くないと無理」で紹介しています。

時計を見ると10時30分。まだまだ前に100名以上いるので、今までの経験で3時間はかかると判断して、kithの横のカフェで朝ごはんに行くと、

カフェで買った商品をアップしている少年の写真
既にebayに商品をアップしてる若者が。そんな彼らの談笑を横耳立てながら読書を2時間ほどして、彼らの元に戻ろうと外に出ると、

外で販売する転売ヤーの写真
たくさんの転売ヤーがその場で売り出していました。

アジア人の人が商品を買う写真
ここでも中国人やタイ人などのアジア人の購入者が目立ちました。本当にアジア人の転売ヤー増えていますね〜

自分に近寄って来る人の写真
そんな光景を写真に撮ってるいると1人の若者が近寄って来て、一言。

持っていた番号を売る人の写真
「俺の番号買わない?10ドル!」

.

.

.

もう残ってる商品は微妙なものばかりという情報もあったのでパス。こうやって番号売る人もたまにいます。実際に昨日も100番以内の番号を200ドルで売ってあげようか?と聞かれました。自分がバイヤーをしていた時は替え玉でこのように番号を売買する人が多かったですが、例えばブルックリンのkithでは前日閉店時に先頭集団の顔写真を撮影して、翌日照らし合わせて本人確認して、番号札を渡す対策などしてるみたいです。

割り込みをして入れない人のs野心
この日も替え玉してメキシカンのおっちゃんが弾かれていました。

彼の言い分としては「彼は俺の甥っ子なんだ!いいだろ?」と言っていましたが、家族だろうがなんだろうが並んでないやつはキックアウト(弾き出される)されます。

kithで特別に作られたコーラーイベントスペースの写真
こんな揉め事を写真撮っていると先ほどの日本人の方から買い物が終わると連絡があったので出口で待つことに。このスペースはいつも何もない座れるスペースなのですが、今日は買い物した人にKith x Coca-Colaデザインに変わっていました。ここで彼らを待つことに。

ちなみにkithはカテゴリアイテムに対して1点しか買えないです。

なので、例えばTシャツが4型別のデザインがあったとしても買えるのは1つだけです。ですが、これもあくまで2017年8月まではそうであっただけで今後はどう変わるかはわからないです。

商品が無事購入できた友達の写真
待つこと10分。今日に限ってKith x Coca-Colaを買った人にはコーラが無料でもらえるらしく、彼らも貰ってました。

無料でもらえるコーラーの瓶の写真
ちなみにこのコーラもebayで37ドルで売られています。

友達が購入した商品の写真
彼らに店内に残ってるアイテムを聞くとスニーカーはもちろん、人気のスウェットやパーカー関係は完売。他もTシャツとロンT以外はメインサイズは完売。大きいサイズは余裕があって、小さなサイズも少しならあるって感じだったらしい。


自分の予想…的中だぜ。

ちなみに彼らもTシャツとロンTとハーフジップのSを購入していました。たまに店内で「試着してから決めたい!」という人もいますが、kithではコラボなどの商品のリリースの時は基本試着はできません。スニーカーも服も。



必ずレシートはチェックしましょう


kithのレシートの写真
お買い物を終えて、店を出て外で金額の話をしていると二人とも同じものを買っているのに支払った金額が違うことに気付きました。レシートを見て見ると2回同じ商品がスキャンされている。

こういう時は落ち着いてスタッフに話をして、レシートを彼に見せながら、買った袋の中身を見せればあとはダブってる部分の返金処理を彼が店内でやってきてくれます。基本再入場はできないのでスタッフにお任せしましょう。


あ、中国の知り合いのバイヤーのスニーカーをお借りして動画を撮影しましたので、ちぇけら。


そういえば、さっき無料で配ってたコーラーは中身入ってる場でスニーカーのボックスの中にも入っているらしく、液体が空輸できないって理由から国外からは購入できないみたいなツイートも見たんだけど、買った人は届いたのかな…もし届いた人いるならツイートで教えてください。

最後にニューヨークの並びについてですが、2016年よりも2017年の方が並びの転売ヤーは確実に多いです。


それも若い子とアジア人が多く、この増加傾向はまだまだ上がり続けるとおもわれます。それもあってSupremeも今季からオンラインでのサインアップにしたのかもしれないです。実際Supremeは2016年にサインアップの方法を「ニューヨークのSupremeは事前に整理券を配布スタイルに2016年から変わりました」で紹介した方法に変えましたが、暴動しょっちゅう起きてましたからね。

まぁ今から並びに行こうと思ってる人は日本の並びのノリで並ぶ前に、「【現場レポ有り】ニューヨークでの人気商品の買い付けはメンタルが強くないと無理」の記事読んで起きましょうね。普通に怖い時は怖いですよ。だけど、Kithの並びは記事でわかる通り、暴動は起きにくいですが、15時間以上は並ぶのは覚悟しましょう。(レア商品なら3日前とかから)

PS:彼らと買い付け後もご飯に行ったり、夜な夜な悪い遊びしました。旅行者にはちょっと刺激が強い夜でしたが、最高に楽しかったと言ってくれて嬉しかった〜並びは出会いがあるから好きです。



※この記事は2017/08/15に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。




TOP