MGNYC

管理人の独り言や起業するのに必要なことを書いています

〆切:10/7 23:59[NIKE X KITH Tシャツ/Mサイズ]

今年こそは英語を話すぞ!中学生英語レベルだけど本気で海外移住を考えてる人へ

2017年05月02日(火)

海外にも格安で行けるようになった時代ですが、日本人の多くが英語に悩まされています。自分もそうだったのですが、英語が全くできない状態で移住しました。ニューヨークに移住後も語学学校には通わず、自分の力で英語を勉強しました。

今でもまだまだですが、中学生英語レベルの自分がどんな感じで会話できるようになったのか紹介します。

順番に英語力レベルを上げる


まず英単語や文法も考えもなしで詰め込もうとしてる人は危険信号です。

  • 遊びに行った時に困らない程度の英語力
  • 友達と会話ができる程度の英語力
  • 映画(字幕付き)が理解できる程度の英語力

中学生英語レベルの人がいきなりビジネス英語の定型文なんて見たら目が点になり、即英語嫌いが発動します。なので、中学生レベルの英語力の人はシーンに合わせて順番に英語を覚えましょう。

遊びに行った時に困らない程度の英語力


なぜ初めから友達と会話ができる程度の英語を勉強しちゃいけないかというと英語を使うシーンの遭遇度が違うからです。空港は必ず入国の際に英語を使いますが、友達が出来るか出来ないかは誰にもわからないです。イメージができないシーンを初めから選択してもイメージが掴めないので初めの段階で挫折する可能性が高いです。

なので、「必ず使うシーンの定型文」を覚えることと「コミュニケーション力」を初めにつけることが大切です。


まず、どれだけ机に向かって英語を覚えても話せるわけではありません。初めに必要なので「シーンに合わせた定型文を覚えること」と「英語を話す環境を作ること」です。

まずは紙とペンを出してもらって、紙に海外で必ず英語が必要になるシーンを書いてください。カフェ、ホテル、買い物、空港、レストランなどなど…次にこの中で一番利用するor重要度の高いものを2,3個リストアップしてください。

次にリストアップしたシーンで必ず使う会話の定型文を覚えます。

May I use the restroom?
(トイレはどこですか?)

Do you have this item in stock?
(この商品の在庫ありますか?)

Excuse me, could you tell me when we reach the nearest stop (station) to ○○?
(すみませんが、○○に一番近いバス停(駅)に着いたら教えてくれませんか?)

なぜこんなことをやるかというと、海外に行った際にそのシーンで英語をちゃんと話したくないですか?感謝をいう時に「ありがとうってなんて言うっけ?」と悩む前に反射的に「thank you」と出るような感じ。英語の構成なんて全く理解できてない時は「なぜこうやっていうのか?」より「こうやって言えば、これが伝わる」と考え、まずは英語が話せる自分を体感することが大切です。




上2冊は自分も買いました。下の1冊は自分の周りの日本人がオススメって言ってました。

次に英語を話す環境を日本にいる間に作りましょう!と言っても周りに英語を話す人がいる人は少ないだろうし、外人がたくさんいる場所に行くのもハードルが高いでしょう。そんな人にはオンライン英会話がオススメ。


VJソリューションは予約無しでレッスンし放題だから結構オススメです。

だけど、注意して欲しいのが普通の英会話をしてはダメです。

先生と先ほどピックアップしたシーンで使える英語だけを徹底的に教えてもらってください。それ以外は逆に聞かなくてもいいです。まず初めは「遊びに行った時に困らない程度の英語力」を身につけることです。また毎回バラバラの内容で英会話をやっても興味があるものとないものもあるし、興味はあっても全く使いたいシーンで使えない場合も多いです。


そして、あなたが覚えた定型文を先生に話して見てください。言葉とは言霊です、同じ意味でも伝え方は人それぞれです。先生があなたの性格を見て、そのシーンで使える「あなたらしい定型文」に変えてくれるでしょう。そして、そのシーンには興味があるので覚えるのも楽です。そして、先生と同じシーンでの英語について話をする上で聞きたいことも増えますし、国ごとそのシーンについて会話をすることもあります。

このコミュニケーション力を初めの段階で作っておくと後がスーパー楽です。

ツイートもしましたが、英語を話す際に一番初めに必要なのは単語力ではなくてコミュニケーション力。この部分をクリアしないと英語を好きになるのは難しい。



友達と会話ができる程度の英語力


英語への苦手意識は(1)で初めよりは克服できたと思います。次は砕けたネイティブが使う簡単なフレーズを覚えます。これで相手に「お、この人はわかってるぞ」と思わせるだけでなく、自分自身の英語にも自信が持てます。

No way!
(そんなバカな!/そんなわけないじゃん!)

例)
”Do you drink sake everyday?(毎日酒飲むの?)”
“No way!(そんなわけないじゃん!)”

I mean…
(何が言いたいかって…/要するに…)

How ◯◯! 
(なんて◯◯なんだ!/そりゃ◯◯!)

例)
”I bought this sneaker yesterday!(昨日このスニーカー買ったんだ!)”
”How cool!(かっこいいじゃん!)”

先ほどの空港やカフェで使う英語とは全く違いますが、友達との会話の方が親近感も最終目標の友達と話すに直結する英語なので覚えやすいです。




この3冊は全部買いました。普通に使える内容だったので満足です。

もし(1)(2)をする間で時間があるならターゲット1900も一緒にやりましょう!

[amazonjs asin=”4010339179″ locale=”JP” title=”英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)”]

単語を覚えることで表現方法が何倍にも広がります。自分も今でも毎日ターゲット1900を使って勉強しています。



さいごに


こんな感じで自分の英語の道はスタートしました。「半年で英語が全く話せなかった自分が友達と話せるになった中学生でも出来る英語勉強法」の方でもっと詳しく自分が苦手意識が消えたのかを紹介しています。この記事内で紹介してる苦手意識が消えた3つの方法はかなり使えます。

半年で英語が全く話せなかった自分が友達と話せるになった中学生でも出来る英語勉強法

半年で英語が全く話せなかった自分が友達と話せるになった中学生でも出来る英語勉強法

関連記事を読む

興味ある方はチェックしてください。



Webで自分で稼ごうと思ってる方へ

今の時代Webが触れない人は時代に遅れます。自分自身学歴も職歴もないからこそ、Webがどれだけ自分の人生を救ってくれたかわからないです。それくらい恩恵を受けています。


これは大げさではなく、本当にそう思います。自分のフォロワーさんでもWebに興味ある人が多いのもあったので、自分なりに社会貢献としてWeb初心者用の記事を書いています。是非参考にしてもらえれば嬉しいです。


今までの経験を記事にして売ってみる?記事販売【note】


無料ブログサービスでnoteというサービスがあります。このサービスでは記事を有料で販売することができ、このサービスだけで1ヶ月300万以上稼いでる人もいます。あなたの価値がいくらで売れるのか?アカウントの開設の仕方から記事の書き方まで詳しく紹介しています。


あなたの「経験」How Much?今までの経験を記事にして売ってみない?

あなたの「経験」How Much?今までの経験を記事にして売ってみない?

関連記事を読む

本気でWebを勉強したい人のために書きました


noteのような他社のサービスを使うのではなく、独自ドメイン(~.comなど)を取得して、Wordpressを利用することで初心者でもプロが作ったようなホームページが簡単に持てます!今から本気でWebの勉強しよう!と思ってる人は要チェックです。


Webの知識ないけど初めてWordPressを使って自分のホームページを作りたい人へ(前編)

Webの知識ないけど初めてWordPressを使って自分のホームページを作りたい人へ(前編)

関連記事を読む

中学生英語から卒業したい人へ


Google翻訳の機能性が上がってるとは言っても、言葉は言霊と言われる通り、機械だけでは自分の本当の気持ちを伝えることはできません。これから海外に移住したい人や英語を使って何かやりたいけど英語が中学生レベルで落ち込んでる人に是非読んでほしいです。


今年こそは英語を話すぞ!中学生英語レベルだけど本気で海外移住を考えてる人へ

今年こそは英語を話すぞ!中学生英語レベルだけど本気で海外移住を考えてる人へ

関連記事を読む


※この記事は2017/05/02に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。



インターネット&英語関係(有料記事)

有料記事で紹介している内容は実際に自分自身が経験した内容をベースに書いています。なので、かなり具体的に写真や動画を使いながら紹介しています。自分自身5年で約1000冊ほど本を読んでいますが、専門誌にも載ってないような濃厚な記事です。コーヒー1杯分の値段なので自己投資だと思って買ってみてください。



TOP