MGNYC

管理人の独り言や起業するのに必要なことを書いています

〆切:2/28 23:59[バレンタイン企画で1万円プレゼント]

自分の時間を自分の時間と考えたことはありますか?自分の人生なんだから自分の時間を大切に

2017年06月30日(金)



人生に満足してるか/してないかを投票してもらったら、74%の人が今の人生に満足してないという結果に。


単純に好きなことがたくさんありすぎて、出来てないことから満足してないという人もいるのでは?という意見もあったけど、そんな人は数%で多くの人は人生を満足してない。

多くの人は他人に時間を支配されている。

彼らの多くが仕事をする際に「自分の時間」を売って「お金」を対価でもらっている。そんな生活を65歳の定年まで、いや将来的には70歳近くまで働くのが当たり前になったら最長14歳-70歳までの56年の大半の時間が仕事に取られる。これは現実の話。

中には天職で時間なんて惜しまずにずっと出来る人もいるが、それは数%。

そして、人生を満足してない人の多くが「人生1回だけだから、後悔のないように生きる!」と言ってはいるが、「自分の時間を自分の時間と考えたことはありますか?」と聞いたら何人の人がYesと言うだろうか?もし全員がyesと言うならあんな投票結果にはならない。つまりは、考えてる人は少ない。


人生は本当に思ってるよりも短いし、時間が過ぎるのは速い。20歳から25歳の5年の体感スピードと25歳から30歳の体感スピードは違う。これが歳をとればとるだけ速くなる。マツコデラックスが「30歳から40歳なんて目をつぶってたら過ぎたわ」とテレビ番組で言ってたけど、本当に思っている以上に時間が過ぎるのは速い。

たった1回の人生で56年の大半の時間を仕事に取られていい!いいという人は相当なドMでしょうね。

今現在時間を他人に使ってる人は今の生活に疑問をもっと持ち、自分の時間を作る努力をしましょう。自分も20代で悩んだ時は何していいかわからなかったから本をとりあえずめちゃ読みました。入院の時に本を月30冊読んだ話は「普通の人が経験しないようなジェットコースターみたいな人生だったので紹介します(前編)」に書いてありますが、初めて手に取った岡崎太郎さんの本は全部読みましたが本当に好き。

その中でも「夢トレ なりたい自分を育てる15のトレーニング」は自分が初めて「起業したい!」と思った時に読んだ本。もし興味ある方は是非。それにしても読書始めてから、もうあれから6年か…時間は過ぎるのは速い。


※この記事は2017/06/30に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

新しい"とれんど"の教科書目次

このブログでは初心者でも海外オンライン通販サイト攻略法20-30代のファッショントレンドブランドのスニーカーとアパレル商品をtwitterのアンケート機能を使った商品紹介の2つをメインに紹介しています。それ以外にもニューヨークの危険な並びの記事などを「有料コンテンツ一覧」で販売していますので、興味ある方はどうぞ。またスニーカー好きのための有料コミュニティーサービス「新しい"とれんど"研究所」($10/月)も運営中です。

TOP