MGNYC

NYC在住の元バイヤーが運営するリアルな最新トレンドがわかるブログ

〆切:4/24 23:59 [インスタでオススメのスニーカーを紹介してスニーカークリーナーをGet]

ニューヨークのスニーカー好きが昔からお世話になってる店といえばFlight Club

2018年01月27日(土)

どうも、元海外バイヤーのKei(@gmnyc_k)です。

スニーカー好きでニューヨークに遊びに来るならまずチェックして欲しいのが「Flight Club」です!Flight Clubはいわゆる転売屋さんなのですが、転売されている種類が本当に多い。


Flight Clubの店内の動画をtwitterにアップしているので、まずはこちらの動画を見てください。

…異常なスニーカーの量。

Flight Clubに行けば、珍しく貴重な限定スニーカーもたくさん販売されているので、過去に販売したレアスニーカーと出会うこともできるかもしれません。

ですが、忘れて行けないのはFlight Clubは転売屋さん。レアスニーカーに関しては、強気な値段。

Flight Clubで売られているレアスニーカー


Flight Clubの買取方法が少し面白くて、自分の知り合いのバイヤーが実際にFlight Clubに転売しているのですが、彼の場合は商品を購入したら、そのままFlight Clubに持っていき、委託でFlight Clubで販売し、もし売れた場合はチェックで売り上げの何%をもらえる仕組み。


こんな感じでスニーカーゲーム勝者が手に入れたスニーカーを大量にダンボールに詰めて、販売直後に売りに来ます。鑑定士も中にいますし、Flight Clubで偽物が販売されたなんて話聞いたことないので、正規品の信頼はかなり高いです。

Flight Clubの説明はこれくらいにして、今日はFlight Clubで実際に売られている人気のレアスニーカーを3つ紹介します。

Air jordan 4 retro “undefeated”


Air jordan 4 retro “undefeated”
販売価格:$50,000~

Air Jordanは色々なコラボを出しましたが、個人的にナンバー1はAir jordan 4 retro “undefeated”です。当時はコラボレーション自体しない滅多にしないAir JordanがUNDEFEATEDとコラボしたのは話題になりましたね。

特に販売方法が変わっており、当時ロサンゼルスのUNDEFEATED、ニューヨークのUNION、ロンドンのFOOTPATROL、日本のHECTICのみでの販売だったのですが、同時に発売されるTシャツを購入するとAir jordan 4 retro “undefeated”が購入できる権利がもらえたとか。

また、注意して欲しいのがFlight Clubでの販売価格は市場の価格に合わせて変動しますし、サイズによって値段が大きく異なる場合もあります。事前に値段が知りたい人はFlight Clubの公式ホームページをご確認ください。

the 10: Air jordan 1 “off-white”


the 10: Air jordan 1 “off-white”
$1,725~

2017年に世界のスニーカー好きを驚かしたスニーカーの1つといえばthe 10: Air jordan 1 “off-white”です。Off whiteとのコラボスニーカーを一気に10商品リリースし、全ての商品が高額な値段がつき、特にAir jordan 1は高額な値段がつきました。

また、2018年にはOff White x Nike Air Force 1 MomaがニューヨークのMomaストアで先行発売のアナウンスがニューヨーク時間の深夜3時にありましたが、


すでに朝3時の時点で300人を超えていたみたいです。実際に朝9時に行くと、


まだまだ並んでいました。ざっと朝から並んで帰っている組のことも考えると、この時点で500人は合計いるだろうな。


ちなみにFlight Clubに行く前にMomaに寄ったのですが、早速Off White x Nike Air Force 1 Momaを売りに来ている人がいましたが、いつも新作が出ると当日には店頭に並んでいますし、たまに発売前に並ぶこともあります。

このスピード感は転売ヤーとFlight Clubの仕組みが出来ているからです。


Air jordan 1 retro high og se “satin”


Air jordan 1 retro high og se “satin”
$3,440~

Air jordan 1 retro high og se “satin”はニューヨークの34st Footlockerがリニューアルオープンしてすぐに、ゲリラで限定500足(?)と数少ないリミットで発売されたスニーカーです。このゲリラ販売は誰も予想できてなくて、周りのバイヤーも焦って動いていたのを覚えています。

サテン生地を使っており、光沢のある高級感が良き。



Flight Clubの店内


Flight Clubは2016年にリニューアルして、店舗の広さが倍ほどの広さになりました。探しているスニーカーの大抵は見つかると思いますので、見つけたらスタッフに伝えましょう。試着することが出来ます。


試着はレジ横にある試着スペースで試着することが出来ます。


こんな感じでスニーカーを下の倉庫から持って来てくれます。ちょうどYeezy 700が出て来ました。


どんなスニーカーがFlight Clubにあるかは上の動画を見れば大体わかりますので、チェック。


最後にFlight Clubのオリジナルアパレルも販売しています。


レジ横にあったFlight Clubの靴下可愛いかったです。


最後にAir jordan 4 retro “undefeated”は欲しいですが、現実的な金額でもないので、現実的に買える物で本当に自分が欲しいものといえば…Air jordan 1 x fragment “fragment”ですが、$2,000か…現実的ではないですね。



Flight Clubの行き方


Flight Clubはユニオンスクエアの駅から歩いて行くのが一番早いです。今日はニューヨークの一番大きな駅「グランドセントラル」から地下鉄を使ってFlight Clubまで行く行き方を紹介します。



まずは最寄りの駅のユニオンスクエアまでグランドセントラルのダウンタウン行きの緑4,5,6に乗って行きます。



ユニオンスクエアの駅を出てからはダウンタウン方向に数ブロック(歩いて5分程度)で到着します。



Flight Clubの店舗情報



Flight Club / 812 Broadway, New York, NY 10003
営業時間:12時00分~20時00分


※この記事は2018/01/27に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。


あなたの経験をシェアしませんか?

このブログで紹介している記事で追記で紹介してほしい情報がある場合はお気軽にTwitterからDMください!内容確認後に返信させていただきます。あなたの経験が誰かの為になるようにわかりやすく紹介します。

Add friend


自己紹介

ブロガー

ニューヨーク在住のバイヤー→オンラインファッショントレンドマーケッター。運営ブログ合計【22万PV/月】ファッショントレンドブログ&会員サービス「KUTSUHIMO」運営中($10/月額)
サッとKeiがどんな人がイラストで紹介中


6ヶ月のゴールド会員になると特典が盛り沢山

この会員サービスは2017年11月からスタートした「共通の趣味(ファッション、スニーカー)を持つ、価値観が合う人と繋げて、海外に行くきっかけを作るコミュニティーサービス」です。(月額$10/最大499名限定)

このコミュニティーサービスでは毎日Lineグループにて、最新新作情報やSupremeの並び&人気情報がいち早く手に入れることができます。またニューヨークのKithやNikeなど人気店舗の写真やニューヨークのKeiの生活風景の写真や動画をシェアしていますので、SNSでは手に入らないニューヨーク情報を楽しんでください。

また、この会員サービスでは「人との繋がり」を大切にしています。

サービスを開始して間もないですが、意気投合して会員同士で一緒に並びに行ったり、会員同士で一緒にビジネスを始めた方もいますし、ニューヨークに遊びに来た人も!

他にも色々特典がありますので、詳しい会員詳細は公式サイトで確認ください。 会員待機組追加
(Lineで通知/スマホのみ)

>> 会員サービスの詳細はコチラ <<



インスタ企画!「#マイスニトレンド」

ハッシュタグを使って、クリーナープレゼント企画実施中!詳細はコチラをクリック!

新しい"とれんど"の教科書目次

このブログでは初心者でも海外オンライン通販サイト攻略法20-30代のファッショントレンドブランドのスニーカーとアパレル商品をtwitterのアンケート機能を使った商品紹介の2つをメインに紹介しています。それ以外にもニューヨークの危険な並びの記事などを「有料コンテンツ一覧」で販売していますので、興味ある方はどうぞ。またスニーカー好きのための有料コミュニティーサービス「新しい"とれんど"研究所」($10/月)も運営中です。

TOP