MGNYC

元スニーカーバイヤーが運営するトレンド調査ブログ

【初訪問者必読】トレンドのアイテムを探している人へ

詳細はコチラ

バイヤー未経験者が人気スニーカーを転売して稼げるバイヤーになる方法

2018年08月04日(土)


※2018/8/4 コンテンツ一部修正

どうも、元海外バイヤーのKei(@gmnyc_k)です。

元海外バイヤーということもありフォロワーの方に「バイヤーって稼げるんですか?」と聞かれることがありますが、率直にいうと…

稼げます。

自分の体験談を紹介すると2016年に話題になったスニーカーを1日走り回って買い付けした時は合計40足くらい買い付けをしたことがありますが、全て2日で完売して2日で6,800ドル(約745,800円)稼いだことがあります。

これはたまたまではなく、今でも多くのスニーカーやアパレルが定価の何倍もの値段で転売して稼いでいてる個人のバイヤーもたくさんいます。

特にスニーカーの転売(スニーカーゲーム)は簡単に参加できる副業として日本だけに限らず世界中で多くの方が参加している人気の副業です。実際に自分のフォロワーさんに海外からスニーカーを先ほど紹介したStockXやebayなどを利用して海外のから商品を仕入れて日本で転売したことがあるかどうかアンケートを取ったところ…


「海外から購入したスニーカーを転売したことがある人」と答えた人が28%、「転売に興味ある人」と答えた人が19%と想像以上に多い人が「転売」に興味を持っており、


さらに「転売したことがある人」と「転売に興味ある人」と答えた人に「転売を仕事にしたいですか?」と質問したところ、約半分の人がスニーカー(Nikeなど)やSupremeなどの人気アイテムを転売することに興味があると回答されていました。

今日は副業でスニーカーを転売して収益を出したいと考えている、今から個人バイヤーになりたい人向けに記事を書きます。

バイヤー体験をNYでしてみませんか?

自分自身ストリート系のブランドを買い付けするバイヤーの経験があり、この経験を元に今からバイヤーになりたい方向けのアテンドを始めました。ニューヨークに旅行に来られる方でバイヤーに興味ある方は是非!


バイヤー体験の詳細はコチラ


個人で転売で稼ぐバイヤー増加の理由


自分が2年前にバイヤーをしていたときも個人バイヤーは儲かりましたが、今でも多くの人気商品が定価の何倍もの価格で転売されています。

例えば2018/5に発売された「Off-White x Converse Chuck Taylor All-Star」のコラボスニーカーは「スニーカーの価値は株と同じ?その時の価値に合わせて購入できるStockXの使い方」で紹介したStockXの転売価格データをみると、


定価160ドルの「Off-White x Converse Chuck Taylor All-Star」のスニーカーが最高2500ドルの値段で取引されています。

なので、1足レアスニーカーを手に入れることが出来たら、それだけでサラリーマン1ヶ月分の給料と同じ額を稼ぐことができる場合もあります。

ですが、今紹介したようなレアスニーカーをニューヨークで買い付けることの難しさは「【現場レポ有り】ニューヨークでの人気商品の買い付けはメンタルが強くないと無理」で紹介していますが、かなりハードルが高いです。

【現場レポ有り】ニューヨークでの人気商品の買い付けはメンタルが強くないと無理

関連記事を読む

ですが、アメリカに買い付けをするバイヤーは増える一方です、なぜか?それは日本とアメリカでは仕入れの価格の違いが関係しています。

日本とアメリカでは仕入れの価格が全く違う


SupremeとKithの定価ってニューヨークだといくら?」でも紹介していますが、日本で人気の「Supreme」「Kith」「Nike」などのストリートブランドの多くがアメリカ発祥のブランドで日本で仕入れをするよりもアメリカで仕入れをした方が安く仕入れることが出来ます。

SupremeとKithの定価ってニューヨークだといくら?の記事のアイキャッチ写真

SupremeとKithの定価ってニューヨークだといくら?

関連記事を読む

例えば先ほど紹介したモアテンのスニーカーも日本のオンラインでは転売価格6万以上で取引されていたので180ドル(約18,600円)で仕入れをして、350ドル(約38,000円)で販売しました。

仕入れ値と販売価格が約倍違いますが、自分から買ったほうが送料とか合わせても15,000円以上通常で購入するよりも購入者側も安く購入することが出来るwin winな関係で販売が出来ていたので販売価格でクレームをもらうことはありませんでした。

ですが、モアテンのようなお宝仕入れ商品は中々出会うことはありません。

なので、今から個人バイヤーをやろうと思っている人でも在庫をなるべく持たないで、人気スニーカーやアパレル商品を定価で仕入れて稼ぐために必要な3つの基本知識を紹介します。

  • 1:人気スニーカーを転売する稼げる個人バイヤーになる方法
  • 2:人気スニーカーを安い仕入れ価格で買い付けする方法
  • 3:スニーカーを在庫をなるべく持たないで転売する仕組みを作る

この3つの個人バイヤー基本知識を理解すればバイヤー未経験でも稼げる個人バイヤーになることが出来ます。



1:人気スニーカーを転売する稼げる個人バイヤーになる方法

ニューヨークで実際にスニーカーを仕入れた時の写真
この記事で紹介している個人バイヤーは求人などでよく見かけるセレクトショップなどの個人バイヤーではなく、自分自身で商品を海外から仕入れて、インターネットを利用して仕入れした商品を転売をする個人バイヤーのことを指しています。

つまり、よく世間から嫌われている「転売ヤー」ってやつです。

ですが、彼らのような「転売ヤー」がいないとスニーカーが手に入らない地域に住んでいる人もいますし、日本では転売ヤーが顔を出して堂々と転売をしてるようなことは少ないかもしれないですが、ニューヨークの知り合いのバイヤーではフォロワーが何万といる人で顔出しで普通にライブしながら買付したりしてる人などもいます。

そして、このスニーカー転売をする仕事は不特定多数の商品の中から目利きをしてセレクトショップに商品を卸す個人バイヤーとは異なり、市場で人気の売れる可能性が高いスニーカーをリサーチして、日本で転売しても利益が出る可能性が高いスニーカーだけを海外から仕入れて転売するだけなのでバイヤー未経験も特に必要ありません。

StockXで販売されている人気スニーカーの商品ページの写真
例えば冒頭で紹介したStockXで10万円以下で仕入れることができる「Off-White x Converse Chuck Taylor」のスニーカーがヤフオクでは即決価格が12万以上の転売価格で販売されていますので、このスニーカーを転売するだけで数万円の利益が出ます。

※ヤフオクやメルカリなどのオークションサイトにはもっと安い販売価格で売られているものもありますが、「ヤフオクとかフリマアプリに出ている偽物には要注意!偽物に詳しいフォロワーさんに聞いて見た」の記事で紹介した通り、偽物も多いので最低即決価格を参考にしました。

ヤフオクとかフリマアプリに出ている偽物には要注意!偽物に詳しいフォロワーさんに聞いて見た

関連記事を読む

ですが、確かにスニーカーの転売は知識がなくても情報があれば参入できる転売ビジネスだからこそ、多くの人が価格競争に巻き込まれている現状もあります。その中でも仕入れ価格を抑えるためにニューヨークに買い付けに来られる方もいますが、ニューヨークで人気スニーカーを仕入れをする上でも3つの問題があります。

ニューヨークで仕入れをするバイヤーが抱える3つの問題


バイヤー未経験でも実際にニューヨークで買い付けに挑戦すれば努力次第で人気商品を強いれることが出来ますが、正直現地での買い付けは重労働だし、並んでも買えない場合があるなどのストレスなどの問題を色々抱えてしまいます。

その中でも下の3つは個人でバイヤーをしている人なら遭遇する可能性の高い問題です。

  • 1:現地に行けば100%買えるという保証はない
  • 2:危険な目に遭う可能性
  • 3:想像以上の重労働

1:現地に行けば100%買えるという保証はない


アメリカではフットロッカーのようなスポーツ用品の専門店があり、そこでバイヤーは買い付けをしている。ニューヨークには店舗がたくさんあり、スニーカーバイヤーにとっては天国のような街だからこそライバルのバイヤーも多いです。

例えばよくあったのが、知り合いから「XXのフットロッカーにモアテンリストック(返品された商品を在庫に戻すこと)されてたよ」と聞いて店に行ったら、既に完売して時間だけ無駄にしてがっかりするケース。これ以外にもフットロッカーに続々とバイヤーが走り込んで行くのを遠くで見つけて、入店した頃には完売。リストックといっても数十足の在庫数だからすぐにバイヤーに買われてしまうことなんかも日常茶飯事でした。

2:危険な目に遭う可能性


リストックをして6足購入した場合、1足180ドルで計算すると今1人の日本人が1080ドル(約118,000円)の価値のある紙袋を持って歩いているわけです。

リストックされた場所または住んでいる家がハーレムやブルックリンの奥や住んでる付近が危険な場所だったりすれば被害に遭う可能性もおおいにあります。今ニューヨークでもバイヤーが増えていて、どれくらい危険かは「【現場レポ有り】ニューヨークでの人気商品の買い付けはメンタルが強くないと無理」で書いてあるので興味ある方はどうぞ。

3:想像以上の重労働


スニーカーの買い付けはとにかく疲れます。

1つ1つが大きく、重さがあるので6個ほど買い付けると両手が埋まってしまいますが、「地図付き!バイヤーが通う、ダウンタウンのオススメスニーカーショップまとめ」で紹介した店舗は1つ1つが歩いていける距離なのでわざわざ車で移動するほどの距離ではないので多くの人が歩いて買い付けをします。

地図付き!バイヤーが通う、ダウンタウンのオススメスニーカーショップまとめの記事のアイキャッチ写真

地図付き!バイヤーが通う、ダウンタウンのオススメスニーカーショップまとめ

関連記事を読む

この買い付けした商品を持ち運びながら移動するのが本当に疲れます。

もちろん車を借りてもいいのですが、国際免許が必要ですし、ニューヨークで運転したことない人が運転が荒いニューヨークで運転をするのはあまりおすすめはしません。

これら問題があってもバイヤーが減らない理由


この3つの問題を想像して買い付けの大変さに心折れかけている人もいるかもしれないですが、こんな困難があっても日本未発売のスニーカーや日本で人気だけどアメリカで人気がないスニーカーなどが普通に店頭に販売しているのでアメリカに買い付けにくる個人バイヤーは減らないのが現状です。

実際にニューヨークにも多くのバイヤーが買い付けに来ていますが、もし今からバイヤー未経験の人が買い付けに行こうと思っているなら人気スニーカーを安い仕入れ価格で買い付けする方法を紹介するので参考にしてください。



2:人気スニーカーを安い仕入れ価格で買い付けする方法

バイヤーからスニーカーを購入してる個人バイヤーの写真
今現在安定に稼いでいるバイヤーの多くが2パターンの仕入れ方法でスニーカーを仕入れています。

  • 1:日本より販売数が多い人気商品を店舗かオンラインで定価で買い付ける
  • 2:日本で転売しても利益が出る転売商品をオンラインで仕入れる

「転売価格で仕入れても利益出るの?」と思う方もいると思いますが、まずは定価で人気商品を購入する方法から紹介します。

日本より販売数が多い人気商品を店舗で買い付ける

ニューヨークで人気スニーカーの並びに参加した時の写真
日本では未発売の商品や日本では販売数が少ないけどアメリカでは販売数が多い商品などの買い付けをすることでバイヤー未経験の方でも商品を仕入れることが出来ます。

そんな利益が出る商品をどこで定価で仕入れる方法は「店舗で定価で購入して仕入れをする」か「オンライン販売に参加して定価で仕入れをする」の2パータンしかなく、個人バイヤーの多くが2つのどちらかで定価で仕入れをしています。

店舗で定価で購入して仕入れをする


もし定価で店舗で発売される人気スニーカーを直接店舗で仕入れをしようと考えている人は以下2点を確認してから仕入れに行ってください。

  • 店舗販売なのか?オンライン抽選なのか?
  • 何時から並べばいいのか?

まずは、その新作のスニーカーが店舗で販売があるのかどうかを「instagram」や「twitter」などのソーシャルメディアを使って調べます。多くのニューヨークのセレクトショップやスニーカーショップは「instagram」や「twitter」のアカウントを持っており、最新情報を毎日シェアしてくれていますので、その情報から店舗販売があるのか、もしくは「Kith」や「Adidas」が取り入れている販売前にオンラインで事前に抽選して、当日に抽選で当たった人が受け取りにいくシステムなのかを確認しましょう。

また「チップを払うことでレアスニーカーを横流ししてくれるって本当?」と聞かれることもあったので、それに関しては「チップをスタッフに払えばプレ値スニーカーが定価で買える?現場を見た海外バイヤーが真実を語る」で紹介しています。

チップをスタッフに払えばプレ値スニーカーが定価で買える?現場を見た海外バイヤーが真実を語るの記事のアイキャッチ

チップをスタッフに払えばプレ値スニーカーが定価で買える?現場を見た海外バイヤーが真実を語る

関連記事を読む

また新作の人気スニーカーが購入できないとしても日本に比べてスニーカーの在庫量が多かったり、日本未発売のモデルなどもあるので、そのあたりのスニーカーは転売できるか確認したほうがいいです。

人気スニーカー「Nike Air More Uptempo」の写真
例えば数年前に日本では人気があったけど、アメリカでは人気のなかった「Nike Air More Uptempo」のようなスニーカーと出会うこともたまにあります。

「Nike Air More Uptempo」の場合は仕入れが定価の175ドルで買い付けできて、日本で倍以上の転売価格で売れました。

ですが、ほとんどの人気スニーカーは「Nike Air More Uptempo」のように定価では買えないので、買えない前提で高い旅費を出してまで買い付けに行くのか考えたほうがいいです。

ナイキの人気スニーカーの店頭販売の並びに参加した話
Justin TimberlakeのPOP UPに参加した時の
例えば一番最近ニューヨークの並びで参加した「Justin TimberlakeのPOP UPにAir Jordan 3が販売されるので夜中に並びに行ってみた」でも紹介したAir Jordan 3の並びは前日の夜に情報がリークして1時間後には上の写真の状態になっていました。

Justin TimberlakeのPOP UPにAir Jordan 3が販売されるので夜中に並びに行ってみた

関連記事を読む

ニューヨークでの買い付けを何度かして現地バイヤーとのコネクションやある程度のリアルタイムの情報収拾が出来れば定価で人気スニーカーを購入することが出来ますが、それらの繋がりがない場合は転売価格で仕入れをするのがほとんどになります。

もちろん利幅は定価で購入するよりかは落ちますが、先ほども書いたように日本よりも定価が安いので転売価格も必然と日本で仕入れて転売してる人よりも現地の転売価格で仕入れたほうが安く仕入れできることも多いのでニューヨークだと「Round two」などの現地の転売ショップで仕入れる方も多いです。

オンライン販売に参加して定価で仕入れをする


実は現地で人気スニーカーを仕入れるよりもオンラインで仕入れをすることをオススメします。

今から紹介する方法でしたら人気スニーカーをオンラインで簡単に仕入れることができるので、現地に買い付けをする際にかかってしまう旅費やホテル代など必要なくなるので、販売価格を抑えることが出来ます。なので、オンラインでの人気スニーカーの仕入れをオススメします。

例えば「英語力不要!フットロッカー(Foot Locker)オンライン通販を利用する方法」で紹介したFoot Lockerは日本への発送OKの海外発送対応のオンラインサイトで、日本でも人気のあるスニーカーの多くがオンラインで指定された時間に通常販売されます。

ですが、人気スニーカーは一瞬で完売になりますので気を抜いてはいけません。

英語力不要!フットロッカー(Foot Locker)オンライン通販を利用する方法

関連記事を読む

また注意点としてはFoot Lockerなどの有名ブランドのは一部の人気スニーカーは販売店舗からある一定の距離内に住んでる人のみが参加できるアプリ抽選の場合と指定時間にオンライン上で通常販売されることもあります。どちらかはソーシャルメディアや販売ページで確認できます。

END.(エンド)の人気スニーカーの抽選画面の画像
他にも「END.(エンド)の通販で抽選商品に参加する方法と実際に参加した感想」で紹介した「End」や「sneakersnstuffオンライン通販サイトでの購入方法と日本まで送料と関税はいくら?」で紹介した「sneakersnstuff」などの一部の有名スニーカーショップのオンラインでは事前抽選を行なっています。宝くじと同じで「運頼み」になりますが、もし当たれば大きな利益になる可能性が高いです。

また人気スニーカーをオンラインで販売するショップの中には海外発送してないショップもあるので、事前に海外発送してるか確認をしましょう。

日本で転売しても利益が出る転売商品をオンラインで仕入れる


先ほども紹介した通りオンラインで定価で人気スニーカーを強いれるのは難しいですが、オンラインから転売価格で人気スニーカーを仕入れるのは難しくありません。では、実際にオンラインから転売価格で人気スニーカーを仕入れをする場合にオススメの仕入れ先は以下の3つを紹介します。

  • 1:StockX
  • 2:ebay
  • 3:instagram

3つの仕入れ先を紹介しますが、特に「instagramを使った仕入れ方法」はオススメなのでトライしてみてください。

「StockX」は「スニーカーの価値は株と同じ?その時の価値に合わせて購入できるStockXの使い方」でも紹介していますが、売り手側は転売したい商品を定価で購入したらStockXに送るだけで目利きができるStockXの鑑定士に鑑定してもらい、本物と認められた場合のみStockX側が市場価格を調査して販売者と購入者を繋げてくれるサービスです。

仕入れをする「購入者」は販売者に希望価格が提示できる「オファー」という機能がありますので、もし転売価格の相場が下がっているような状態の時は「オファー」を出すのがいいと思います。

「ebay」は日本でいう「ヤフオク」みたいな個人と個人がやりとりするオークションサイトで「クレカ必須!日本からアメリカのebayで商品を購入する方法とアカウント設定と購入方法」に「ebay」の使い方は紹介していますが、「ヤフオク」や「メルカリ」と同じで偽物もたくさん売られていますので仕入れをする際にはご注意を。

個人間やりとりなので値下げ交渉も簡単に出来ますが、「購入した商品がとどかない」「届いたら偽物だった」などのトラブルもよくあります。

instagramで人気スニーカーを販売してる人のページの写真
最後に一番オススメの仕入れ方法の「instagram」を使った仕入れ方法です。実は「instagram」の有名情報配信アカウントのコメント欄を見るとコメント欄内で売買をしている人がいます。

先ほども書いた通り、多くの人気スニーカーの定価は日本で購入するよりも海外で仕入れをしたほうが日本で仕入れをするよりも安いので、「instagram」のコメント欄で売買してる人に直接仕入れ交渉して仕入れをするほうがアカウントの過去のポスト/ストーリーから信ぴょう性を判断できるだけじゃなく、いざ仕入れをする際は値引き交渉もできるし、「手元に届かなくても大丈夫!PayPalなら安心して海外のオンライン通販できる理由」で紹介した「Paypal」の決済機能を使えば、もし仕入れをしたスニーカーが手元に来なければ「Paypal」に返金申請が出来ます。

手元に届かなくても大丈夫!PayPalなら安心して海外のオンライン通販できる理由

関連記事を読む

最近は「stockX」や「ebay」に支払う手数料を嫌って、「instagram」で転売をしてる人も増えていますので、もし個人バイヤーで「instagram」で転売をしてる人を見つけたら長期的な仕入れ契約をする人もいます。

ですが、英語でのやりとりになりますので届かないや返金系のトラブルなら「Paypal」でなんとかなりますが、それ以外のトラブルは英語での売り手との直接やりとりになるので英語が苦手な人は仕入れるのが難しい可能性があります。自分自身何度か「instagram」で仕入れたことがありますがスラングが当たり前なので理解するのに大変だった思い出があります。



3:スニーカーを在庫をなるべく持たないで転売する仕組みを作る

買い付けたスニーカーの在庫の写真
最後に個人バイヤーをする上で注意しないといけないのが在庫リスクです。

仕入れは「お金」と「タイミング」で仕入れることは簡単にできますが、冒頭にも書いたとり日本にもスニーカーを転売してる人はたくさんいるので、このレッドオーシャンの中で転売をするには「信用」が100%必要です。

具体的な売り手と買い手の信用の作り方は3パターンあり、

  • 1:オークションの「評価」を集める
  • 2:ソーシャルメディアで情報配信をする
  • 3:リピーターとの関係性を深める

オークションの「評価」を集めるのに方法は1つしかなく、とりあえず販売実績を増やして、高評価をもらう。高評価をもらうのにコツはありません!とりあえず気持ちが良い取引をするのみ。またリピーターとの関係性を深めるのも同じで再度購入してくれた時に気持ちが良い取引ができるように心がけるだけです。

新規を獲得して売上を出すよりもリピーターに再度購入してもらう方が1/6のコストしかかからないと何かのビジネス書に書いてありましたが、1/6ではないかもしれないですが、圧倒的にリピーターを回した方がコストはかからないです。

そして、最後にソーシャルメディアで情報配信をすことでどうやって「信用」が作れるか紹介したいと思います。

ソーシャルメディアを使って「信用」を構築する


「instagram」や「twitter」を使って海外に仕入れに行った時の写真をシェアしたり、実際に仕入れをしたスニーカーの動画をアップしたり、実際にスニーカーを購入してくれた方や今後スニーカーを購入してくれそうな方とソーシャルメディア上でコミュニケーションを取ることで何も情報配信をしてない人よりも「信用」をソーシャルメディア上に作ることが出来ます。

ソーシャルメディア上で「信頼」を作ることに成功したらあとは、そのアカウントを使って直接取引をすることで「ヤフオク」や「メルカリ」を利用した際に払わないといけない「手数料」を払う必要がなくなります。

そうなると必然的に売値が「ヤフオク」や「メルカリ」を利用した場合よりも安く販売することができます。

定期的に情報配信をしないとファンはすぐに離れてしまうのがソーシャルメディアのマイナス点ですが、人気のスニーカーを仕入れをして短時間で売り切りたいならソーシャルメディアで「信頼」を構築して、いつでも販売できる体制を作っておくことをお勧めします。



効率良く新規顧客層をオンラインで集客する方法

オンラインで集客をしている人の写真
最後は一番大変な集客方法に関する話です。

どこで売るかは非常に大切なポイントで大きく分けて3種類あります。

  • 1:オークション販売
  • 2:店舗卸し
  • 3:個人販売

自分は(3)で集客していたからこそ、大きな利益を埋めました。では、なぜ(3)が一番儲かったのかも含めて1つずつ説明します。

1:オークション販売


オークション販売の場合はヤフオクやラクマ、メルカリなどで「欲しいもの」がある人(新規顧客)が商品を検索して不特定多数の販売元から商品を選び購入してもらうやり方。

この場合は価格競争に巻き込まれることが多く、絶えず最安値をキープしないといけない。

だから、(3)で3万で売れているものでも、オークションでは「販売元の人」を見て購入するより価格なので必然的に(3)より下がる。

2:店舗卸し


店舗の場合は事前に支払いをいただく形になるので買い付け費が事前に手元にくるプラスな部分があるが、自分の周りでは定価の25-35%を買い付け代行費って感じでもらっているみたいなので、1足の利益が30%の場合は54ドル(約5,900円)。

つまり、(2)の場合だと170ドル(18,600円)なので店舗に下ろすと事前にもらえるけど、-116ドル(12,700円)だけ。

もちろん店舗との契約内容はバラバラだけど、あくまで自分の周りの報酬割合はそんな感じ。

3:個人販売


(3)はtwitterやインスタグラム、Youtube、ブログなどのツールを使ってファンを獲得し、そのファンまたは第三者に購入してもらう方法。

(3)のいい部分は値段が自分で決めれること。

高額の商品や海外発送の商品を購入するときに「信頼」って大切ではないですか?

「あの人は実際に買い付けに行ってる!」
「自分の知り合いも彼から買ったことがある!」
「毎日リアルタイムで情報配信してる!」

など色々なきっかけで人は信頼をしてくれます。ですが、これも毎日の積み重ねでしか作ることができないものです。

たまに「プレゼント企画やれば一気にフォロワー増えるよ!」という人もいますが、フォロワーが興味あるのはプレゼントであって、あなたではありません。なので、よっぽど有益な情報が配信できなければ数日でリフォローされておしまいです。

(3)になるために大切なのは、オーガニック(自然)にフォロワーさんが捕まえること。

最後に冒頭で6800ドル儲けたってありますが、あれも1日で広いエリアでどこにあるかわからない中、何十店舗も走り回って、8個が手に持てる限界なので8個買ったら事務所に戻っては店にまたダッシュの繰り返し。夜になって店舗が閉まったら商品文面などを作ってtwitterにシェアして、そのあと段ボールなどの雑貨を買い付けして組み立てて一つずつサイズ別に梱包して、売れたら郵便局に何箱も持って1時間くらい並んで発送。(アメリカの郵便局はよく意味のわからないトラブルが起こる)

これ以外にもフォロワーさんとの信頼を作るために毎日5時間以上SNSで情報収集やら配信やらしてます。←これが(3)の人は一番大切な作業。これやり方間違えるとどれだけ続けても信頼は作れない。



スニーカーの転売は「信用」ありきでやらないと稼げない

信頼関係がある人同士が握手している写真
長文読んでもらい、ありがとうございます。長かったですが、これが人気スニーカーを転売する個人バイヤーになるために必要な内容です。

この記事を通じて伝えたいのは「仕入れ方法」も大切ですが、「販売する販路」も同じくらい大切だよ!ということです。

例えば一昔前なら「楽天」や「ヤフーショッピング」などのショッピングモールを利用すればある一定の購入者層が毎日何かしら検索しているので出店するだけで新規顧客を獲得できましたが、出店手数料などの関係で販売価格をどうしても個人で売ってる人よりも価格をあげないといけないことが多いです。

逆にソーシャルメディアなどの中の人が多少でもわかるような媒体で彼らが配信する内容で彼らが販売してるスニーカーが本物と確信できれば「楽天」や「ヤフーショッピング」などの誰が販売してるかわからない場所ではなく、身元が少しでもわかるソーシャルメディアを利用して売買をする人が増えるのも当たり前の話です。実際に2年前に自分が個人バイヤーとしてスニーカーやsupremeなどを転売してた時はtwitterのみを使って売買をしていました。

あれから2年が経って当時の自分のようなソーシャルメディアを利用して転売をする人は確実に増えています。

確かにスニーカーを転売すれば儲かるのは間違いないですが、仕入れだけ出来て、スニーカーの在庫が残ってるだけでは売上はたちません。なので、今からスニーカーを転売する個人バイヤーになる人は「仕入れ方法」と「販売する販路」をしっかり確保してから始めましょう。

その2点だけ抑えることができれば誰でも個人バイヤーになることが出来ますよ!

ニューヨークでバイヤー体験ができるアテンドツアー実施中

実際にニューヨークでアテンドツアーを体験している人の写真
この記事を書いている元ニューヨークでスニーカーやアパレルのバイヤーをしていたKeiがニューヨークに遊びに来られる方向けにバイヤー体験が出来たり、ニューヨークの観光をアテンドしてくれるサービス「NewYork wo アテンド」を2018/7よりスタートしました!

バイヤー体験の詳細はコチラ


少しでも海外バイヤーになりたいと思ってる人はまずは現地でどんな感じで買い付けが出来るのか実際にニューヨークに来てみて、自分の目で見て欲しいです!このニューヨークでの体験が人生を大きく変えるきっかけになるかもしれません。実際にバイヤー体験をしたHiroaki君のインタビューを「初海外旅行の僕がKeiさんのバイヤー体験ツアーに参加した感想を本音で紹介します!」で紹介していますので、バイヤー体験アテンドが気になる方は読んでください。

初海外旅行の僕がKeiさんのバイヤー体験ツアーに参加した感想を本音で紹介します!の記事のアイキャッチ写真

初海外旅行の僕がKeiさんのバイヤー体験ツアーに参加した感想を本音で紹介します!

関連記事を読む

バイヤー体験をNYでしてみませんか?

自分自身ストリート系のブランドを買い付けするバイヤーの経験があり、この経験を元に今からバイヤーになりたい方向けのアテンドを始めました。ニューヨークに旅行に来られる方でバイヤーに興味ある方は是非!


↓もしこの記事が参考になったら下のツイートをRT/Likeしてくれると嬉しいです。



※この記事は2018/08/04に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。



自己紹介

トレンド調査ブロガー

NY在住歴5年。旅行やファッション(通販含む)に特化したWeb制作&マーケティングが得意。元バイヤーの経験とNY観光マスターの知識を活かしたブログは月間35万PV突破。運営してる会員サービスの会員さんと国内やNYで一緒に遊んで「新しい人生の選択肢」を共有なう。


Supreme Fall/Winter2018(8/16販売開始)

Supreme Fall/Winter2018はニューヨークにでは2018/8/16からWeek1が始まります。初めてSupremeを購入する方向けに「偽物の見分け方」「初めて並ぶ人向け準備リスト」を用意していますので、参考にしてください。



他では味わえない「新体験」が10ドルで楽しめる!

「KUTSUHIMO」の会員コミュニティーサービスは2017年11月からスタートした有料コミュニティーサービスです。(月額$10/最大100名限定)


「KUTSUHIMO」は「Line/Instagram」を使って最新のスニーカー情報やニューヨークの店舗最新情報などをリアルタイムで楽しめるだけでなく、ニューヨークに来る「きっかけ」が作ることができる月10ドルの有料会員サービスです。この会員サービスはスニーカー好きの仲間と出会えて、日本で実際に遊んだり、海外に一緒に行ったりして「経験をシェアして人生の選択肢を増やす」ことを目的にしています。


実際にこの会員サービスがきっかけで1年で7人の会員さんがニューヨークに遊びに来てくれました!彼らの多くがこの会員サービスでKeiのニューヨーク生活を見たり、ニューヨークに遊びに行っている会員さんの遊んでる風景を見たことがきっかけでニューヨークに遊びに来てくれました。その中の1人の会員さんのニューヨーク体験談を「初海外旅行の僕がKeiさんのバイヤー体験ツアーに参加した感想を本音で紹介します!」で紹介しています。


初海外旅行の僕がKeiさんのバイヤー体験ツアーに参加した感想を本音で紹介します!の記事のアイキャッチ写真

初海外旅行の僕がKeiさんのバイヤー体験ツアーに参加した感想を本音で紹介します!

体験談を読む

人生は周りにいる人たちで大きく変わります。一緒に楽しいライフスタイルを作りましょう!


会員詳細説明の前に会員費についてなのですが、会員費の支払いは毎月3日までになります。それを過ぎると入会ができないので翌月の30日に「会員待機Lineグループ」に登録してもらえると通知が行くようになっています。


またこのコミュニティーはLineグループで運営されているため、Lineのアカウントを持っていない人とクレジットカードを持っていない方は参加できません。

会員待機組追加
(Lineで通知/スマホのみ)

>> 会員サービスの詳細はコチラ <<




新しい"とれんど"の教科書とは?

このブログでは海外に買い付けしてるバイヤー買い付けするような海外でトレンドになっているスニーカーやアパレルの商品の新着情報だけでなくTwitterのアンケート機能を使った人気情報と一部人気商品は転売価格も記載しています。また、ニューヨークで買い付けしたいと考えている個人バイヤーの人のためにバイヤー時代に経験したことをシェアしています。またニューヨークの人気ショップやニューヨーク生活、会員限定の経験記事を有料コミュニティーサービス「Kutsuhimo」($10/月)の会員限定でシェアしています。

NYCアテンドの相談受付中!

アテンドの相談は
Lineで受け付けております!
気軽に連絡ください

アテンド詳細はコチラ

ID:@nhz2511o
(検索時に@を忘れないで)

TOP