MGNYC

元スニーカーバイヤーが運営するトレンド調査ブログ

【初訪問者必読】トレンドのアイテムを探している人へ

詳細はコチラ

KithやSupremeやYeezyのGoogleCAPTCHA認証(画像認証)で弾かれないで購入する方法

2018年10月10日(水)


※2018/10/11更新 (画像認証回避ツールについて追記)

どうも、Kei(@gmnyc_k)です。

日本でもKanye WestがプロデュースしてるYeezyや日本でも人気のSupremeやKithの新作アイテムをアメリカやヨーロッパなどの海外のオンラインサイトから購入する際や日本の公式オンラインサイトで購入する際にGoogleのCAPTCHA認証(画像認証)画面で何度も指定された写真をクリックしているのにGoogleのCAPTCHA認証に弾かれて、YeezyやSupreme、Kithの新作商品が購入できなかった経験はありませんか?

実際自分はSupremeやKithのGoogleCAPTCHA認証を正しく入力しても決済まで抜け出せない無限ループの罠に何度もかかりました。

この記事で同じような症状やGoogleCAPTCHA認証がなかなかうまく抜け出せない人のためになればと思って書いていますが、自分自身Googleのシステム仕様はわからないので、この記事のGoogleCAPTCHA認証で弾かれないで購入する方法が100%正しいという内容ではないです。

このGoogleCAPTCHA認証の記事では自分が利用しているBotの会社のプログラマーにGoogleCAPTCHA認証について質問をした際にもらった答えと今回「2017AWよりニューヨークのSupremeの並びの抽選方法がオンライン抽選に変更になりました」で紹介したSupremeオンライン抽選に実際に自分自身が参加してみてわかったことが一致したので、それをベースにGoogleCAPTCHA認証で弾かれないで購入します。

時間がない人のためにGoogleCAPTCHA認証を弾かれないで購入する方法を簡潔にいうと「GoogleアカウントにログインしてからKithやSupremやYeezyのオンラインサイトで購入しよう」というのが答えです。

具体的になんで自分がそう思ったのかと、GoogleCAPTCHA認証の選択画像が表示された際にどの画像をクリックすればいいか紹介します。

また、「2captcha」のような画像認証回避ツールについて知りたい方は「画像認証回避ツールとは?」で紹介しています。

画像認証回避ツールとは?


GoogleCAPTCHA認証を弾かれないためにはGoogleアカウントログインが必須


このGoogleCAPTCHA認証の記事を書く1ヶ月前に会員の人にレアなアイテムが購入できるようにBotを購入して、Supremeの新作アイテムを購入をBotで試みた際にGoogleのCAPTCHA認証で指定された画像を何度もクリックしても弾かれてしまう事件がありました。

その後GoogleCAPTCHA認証が無限ループしたことを運営サイドにメールをしたところ、

「Botアプリ立ち上げる前にGoogleアカウントのログイン情報を入力するところがあるけど、それ入力した?」

自分はGoogleアカウントのログインを入れるのを忘れていた。確かにBotを立ち上げた際に別ポップアップでGoogleログイン画面が出ていることに疑問はあったけど、GoogleCAPTCHA認証とは関係ないと思って毎回スルーしていた。

だけど、このBotを使うためには画像認証をスルーためにもGoogleアカウントログインが必須なのをこの時知った。

Supremeのオンライン抽選でも同じようにGoogleCAPTCHA認証に捕まる


Supreme/Nikeの発売がある週のオンライン抽選に参加しました。参加方法については「2017AWよりニューヨークのSupremeの並びの抽選方法がオンライン抽選に変更になりました」で紹介しています。

上の記事で書いた通りのやり方でSupremeのオンライン抽選に参加したのですが、最後の最後でGoogleのCAPTCHA認証が以前と同じ無限ループで先に進めない状態になりました。

抽選後にインスタライブをしながら反省会をしていると先ほどのBotの人が言っていた「Botを使う際はGoogleのアカウントログインが必須」と言っていた言葉を思い出した。まさかと思って、Googleアカウントを確認するとログインはされてなかった。Botを作っている人も相当の知識があるのと自分の実体験から1つの仮説が生まれた。

Googleのログインをしていない状態でGoogleのCAPTCHA認証にチャレンジすると無限ループで抜け出せない可能性が高い。

冒頭にも書いたように自分はGoogleのシステム仕様はわからないです。ですが、このGoogleのCAPTCHA認証の弾かれる部分に関してはBot制作者の知識と自分の実体験からこのような結果になりました。



GoogleCAPTCHA認証をサクッとクリアするために知っておきたい知識


GoogleCAPTCHA認証の画像って、どれをクリックしていいか正直わからないって人も多いはず。自分もGoogleCAPTCHA認証そこまで得意じゃないけど、自分が運営する通販サイトの会員の人たちの情報を元に2つの仮説を紹介します。

  • 1:事前にGoogleのCAPTCHA認証を別サイトでしておく
  • 2:GoogleCAPTCHA認証時にクリックする写真

これはあくまでGoogleCAPTCHA認証が表示された際にスムーズに認証を許可してもらえるだろう仮説になります。

1:事前にGoogleのCAPTCHA認証を別サイトでしておく


KithやSupremやYeezyのオンラインで購入する前にGoogleの画像認証を別サイトでGoogleCAPTCHA認証をしておくとオンラインで購入する際にGoogleCAPTCHA認証画面が出てこないという噂。KithやSupremやYeezyのオンラインで経験がある人なら一度は聞いたことがある噂ではないですか?

実際に「BNBブログでSupremeサイトの画像認証についての記事がありました」記事でも追記で「事前のGoogleログインは有効の可能性が高い」と紹介がされていますが、住所で弾かれるのは個人的な意見では多分ないと思われ、多分IPなのかなと思っています。

IP(グローバルIP)とはインターネット回線を提供しているプロバイダ会社とインターネットを契約している者がインターネットを利用している間に利用できるアドレスのことです。多くのIPアドレスは固定になっており変更はできず、IPを変える場合は別のプロバイダと契約するか別のサービスを使ってIPを借りるしかない。


まぁ、事前にGoogleアカウントにログインするのは有効の可能性が高いからKithやSupremやYeezyのオンラインに挑戦する人は事前にGoogleアカウントにログインすることをおすすめします。

2:GoogleCAPTCHA認証時にクリックする写真


GoogleCAPTCHA認証で表示される画像についてなのですが、表示される写真の中には指定されたアイテムの本当に数CMのみ写っている判断の難しい写真なども表示されますが、原則判断の難しい写真が出てきた場合は更新ボタンを押してGoogleCAPTCHA認証の表示画像を更新しましょう。

この数CM写っている写真をクリックするか、しないかについては通販会員の中で話をしましたが意見は別れました。

なので、微妙な判断の写真が表示された場合は更新をしましょう。あと1回でクリアできないこともありますので、指定された正しい写真を選択して弾かれても、5回くらいは試してみましょう。



画像認証回避ツールとは?



Botなどを使って自動決済を試みてる人にオススメなのが「2captcha」です。

この「2captcha」はFirefoxブラウザ専用の画像認証回避ツールで、1番の「2captcha」の魅力はたった2.99ドルで画像認証の解読を1000回もしてくれることです。

SupremeやNikeなどの人気アイテムをBotを使って購入している人で最後の最後で画像認証で買えなかった人もいると思いますが、「2captcha」を使って事前に発行されるAPIキーをログイン画面からコピーして、Bot設定時に設定して画像認証を回避すれば今まで買えなかった商品も買えるようになります。

もし「2captcha」の利用を考えている人は2captchaのアカウント内に3-5ドルのお金を入金しないと利用することができないので、「楽天ゴールドカードを実質1年無料で様々な特典を体験しよう」で紹介したクレジットカードか「手元に届かなくても大丈夫!PayPalなら安心して海外のオンライン通販できる理由」で紹介したPayPalを準備してください。

画像認証で毎回買えなかった人が「2captcha」を使って買えるようになることを祈っています!

2captchaの公式ホームページはこちら

※この記事は2018/10/10に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。



自己紹介

トレンド調査ブロガー

NY在住歴5年。旅行やファッション(通販含む)に特化したWeb制作&マーケティングが得意。元バイヤーの経験とNY観光マスターの知識を活かしたブログは月間35万PV突破。運営してる会員サービスの会員さんと国内やNYで一緒に遊んで「新しい人生の選択肢」を共有なう。


Supreme Fall/Winter2018(8/16販売開始)

Supreme Fall/Winter2018はニューヨークにでは2018/8/16からWeek1が始まります。初めてSupremeを購入する方向けに「偽物の見分け方」「初めて並ぶ人向け準備リスト」を用意していますので、参考にしてください。



他では味わえない「新体験」が10ドルで楽しめる!

「KUTSUHIMO」の会員コミュニティーサービスは2017年11月からスタートした有料コミュニティーサービスです。(月額$10/最大100名限定)


「KUTSUHIMO」は「Line/Instagram」を使って最新のスニーカー情報やニューヨークの店舗最新情報などをリアルタイムで楽しめるだけでなく、ニューヨークに来る「きっかけ」が作ることができる月10ドルの有料会員サービスです。この会員サービスはスニーカー好きの仲間と出会えて、日本で実際に遊んだり、海外に一緒に行ったりして「経験をシェアして人生の選択肢を増やす」ことを目的にしています。


実際にこの会員サービスがきっかけで1年で7人の会員さんがニューヨークに遊びに来てくれました!彼らの多くがこの会員サービスでKeiのニューヨーク生活を見たり、ニューヨークに遊びに行っている会員さんの遊んでる風景を見たことがきっかけでニューヨークに遊びに来てくれました。その中の1人の会員さんのニューヨーク体験談を「初海外旅行の僕がKeiさんのバイヤー体験ツアーに参加した感想を本音で紹介します!」で紹介しています。


初海外旅行の僕がKeiさんのバイヤー体験ツアーに参加した感想を本音で紹介します!の記事のアイキャッチ写真

初海外旅行の僕がKeiさんのバイヤー体験ツアーに参加した感想を本音で紹介します!

体験談を読む

人生は周りにいる人たちで大きく変わります。一緒に楽しいライフスタイルを作りましょう!


会員詳細説明の前に会員費についてなのですが、会員費の支払いは毎月3日までになります。それを過ぎると入会ができないので翌月の30日に「会員待機Lineグループ」に登録してもらえると通知が行くようになっています。


またこのコミュニティーはLineグループで運営されているため、Lineのアカウントを持っていない人とクレジットカードを持っていない方は参加できません。

会員待機組追加
(Lineで通知/スマホのみ)

>> 会員サービスの詳細はコチラ <<




新しい"とれんど"の教科書とは?

このブログでは海外に買い付けしてる個人バイヤーが買い付けする海外でトレンドになっているスニーカーやアパレルの商品の新着情報にTwitterのアンケート機能を使った人気情報を合わせて紹介しています。また、副業で個人バイヤーをしたい方向けにバイヤー時代に経験したことやWeb集客方法などの情報をシェアしています。またニューヨークの人気ショップやニューヨーク生活、会員限定の経験記事を有料コミュニティーサービス「Kutsuhimo」($10/月)の会員サービスもやってます。

NYCアテンドの相談受付中!

アテンドの相談は
Lineで受け付けております!
気軽に連絡ください

アテンド詳細はコチラ

ID:@nhz2511o
(検索時に@を忘れないで)

TOP