MGNYC

ニューヨーク在住の個人バイヤーが教える「海外バイヤーになる方法」

【初訪問者必読】このブログと運営者について

詳細はコチラ

スニーカーによってマイサイズが変わる?購入時に買うスニーカーのマイサイズを調べる方法

2017年04月07日(金)



実はスニーカーって毎回ブランドや種類によって微妙にマイサイズが変わことがあります。

スニーカー何足か持ってる人は同じサイズなのに履き心地が少し違和感あるみたいな経験ないでしょうか?自分も20代の初めは足元に少しボリュームを出すことで全体のバランスが取れると思ってたので26.5cmでしたが、27.5or28cmをワンサイズ大きく履いていました。

なぜマイサイズを履かないといけないのか?それは足にあったサイズを履かないと色々体に影響するので、今からスニーカーを集めるって人は長く履けるように正しいマイザイズを調べてから購入しましょう。

そもそもなんで体にあったサイズ履かないといけないの?


普サイズが合ってないスニーカーを履くと巻き詰めや外反母趾、O脚・X脚などの原因になります。もともとマイサイズを履いても全体重の約20%の負担が足にかかってるというデータも出ていて、さらに異なるサイズを履くと20%の数字が上がる。

また、つま先部分に作るスペースを考えて1~1.5cmくらいプラスして買ってる人も注意です。

例えば26cm表記のサイズはつま先部分の捨て寸も含めた表記なので、マイサイズが26cmだから27~27.5cmを買うと足を痛めるとkithのスタッフに言われました。今日はkithのスタッフに教えてもらった簡単に自分のマイサイズがわかる方法を紹介します。

正しいマイサイズの選び方


正しいマイサイズの選び方
本当は家で裸足になってメジャーか何かで測るのがいいのですが、並んでスニーカーを買うときにメジャー出して測る時間なんてありません!まずは実際にマイサイズだと思われるサイズを試着して、靴紐を縛った状態でカカトに人差し指1本分のゆとりがあるか確認しましょう。

つま先は指先に人差し指1本分のゆとり
次につま先をチェックします。つま先は指先に人差し指1本分のゆとりがあれば問題無いです。もし、つま先のシワ防止のサポーターを入れる人は0.5cm大きいサイズを買うことをオススメします。マイサイズでつま先サポーターを使って長時間歩くと死にます。

また冬に履く厚いソックスと夏に履く薄いソックスでもスニーカーを履いた感じは変わるので、そのスニーカーをいつの時期に履くのかも注意してサイズ選びをしてください。

スニーカーを正しく履く理由
最後に横幅に余白があることを確認しましょう。

上のイラストを見てわかる通り、余白がありすぎてもダメですし、なさすぎてもダメです。自分も今までで横幅の狭さが理由で履けない経験あります。

「もし横幅とつま先の余白どっちを取る?」とkithのスタッフに聞くと横幅と言ってました。つま先サポーターとか入れればジャストになるケースもありますが、横幅はどうにもならないですからね。


スニーカーを着脱時もご注意を



せっかく高いお金出して買ったスニーカーも適当に扱ったら、すぐに悪くなります。特に履くときと脱ぐときに面倒くさいからスポッと脱いだり、履いたりする人も多いと思いますが、スニーカーを履く際は靴紐を脱ぐ際は必ず靴紐を解いて、脱ぎましょう。

スポッと脱ぐのを繰り返すと履き口が広がったり、変形したりしてしまいます。またスポッと脱ぐ行為はスニーカーだけではなく、靴紐にも負担がかかり、切れやすくになります。


最後に最近はUltra boostやVapormaxなど足に優しいスニーカーがニューヨークでも人気ですけど、いくらスニーカーが足に優しくてもサイズミス、正しい履き方をしてなければスニーカーも悪くなりますし、足への負担も大きくなり体にも影響します。なので、正しいマイサイズと履き方をマスターしましょう!

※この記事は2017/04/07に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。



自己紹介

海外買い付け専門の個人バイヤー

ニューヨーク在住7年目の個人バイヤー。ブログでは個人バイヤーになるノウハウ以外にもニューヨークを中心にイケてるストリート系のショップやトレンド商品の新着情報を紹介、SNSで買い付け代行屋リクエストオーダーをして商品を販売しています。又、海外で買い付けする個人バイヤーになりたい人向けに3日間の「バイヤーアテンドツアー」をニューヨークで実施しています。


海外で買い付けする個人バイヤーになる方法

現役個人バイヤーの自分が海外旅行に行きながら個人バイヤーとして好きな商品を買い付けをして、稼ぐまでの道のりについて、実体験を中心に記事にまとめました。今から海外で買い付けをする個人バイヤーになりたい人は参考にしてください。





ニューヨーク買付市場とは?

このブログはニューヨーク在住のバイヤーのKei(@gmnyc_k)が運営する海外で買い付けをする「個人バイヤー」になりたい人の役に立つブログです。ブログでは個人バイヤーになるノウハウ以外にもニューヨークを中心にイケてるストリート系のショップやトレンド商品の新着情報を紹介、SNSで買い付け代行屋リクエストオーダーをして商品を販売しています。又、海外で買い付けする個人バイヤーになりたい人向けに3日間の「バイヤーアテンドツアー」をニューヨークで実施しています。

海外バイヤーの裏話

海外でバイヤーを始める上で必要な
知識を記事にしました!
※途中まで無料で読めます

記事を読む

海外バイヤーデビューしませんか?

元バイヤーがニューヨークで人気の店と
稼げるノウハウを3日間で教えます
※3日間1000ドル

詳細を読む
TOP