MGNYC

元スニーカーバイヤーが運営するトレンド調査ブログ

【初訪問者必読】トレンドのアイテムを探している人はコチラ

詳細はコチラ

日系スーパー大好きニューヨーカーがこっちでは食べれない美味しそうな東北の名産品を紹介

2018年03月11日(日)


※この記事は東方の出店者されている店舗様へ少しでもお金落とすため、東北の復興支援のために書いた記事商品ページ部分に楽天アフィリエイトは使用していません。

どうも、元海外バイヤーのKei(@gmnyc_k)です。


今日で2011年の東北の震災があってから7年目が経ちました。

あれから7年も経ちましたが、県、国が考える復興の形に地元住民が同意できないということで復興が進まないという現実もあるみたいで、テレビでは映らない場所があることを知っていたこともあり、


「このタイミングで自分の目で見たい」とツイートをしたのはいいけど、そのあとフッと思った。

「これはベストな選択か?」


いや、今すぐできることがある。このブログは毎日3000人の訪問者があるブログだから多くの人に記事を見てもらうことはできる。

だから、東北の美味しそうな名産物を記事で紹介することにしました!正直ニューヨーク在住の自分が美味しそうな東北の名産物を選ぶのは正直辛いんですよ…理由はニューヨークの日本スーパー事情にあり。

ニューヨークの日本スーパー事情


ニューヨークの日系スーパーに行くと「値段の高さ」と「品揃えの少なさ」に驚きます。例えば上冷凍お蕎麦は約1,000円と聞いて驚く人もいるかもしれないですが、ニューヨークで日本のシャンプー(TSUBAKIなど)は1500円以上が当たり前の中で僕たちは買い物をするしかないです。

そして品揃えもニューヨークの日系スーパーは「大衆」をターゲットにしているので、どこも同じような「定番」しか置いてないので、名産物のようなものは売ってないけど、こんな不便な日系スーパーに毎月結構お金を落としています、結構。

そんな日本の食べ物大好きな自分が深夜12時に美味しそうな特産品のセールスページ見ながら選びましたが、「今すぐ食べたい東北の特産品」を紹介します!

Keiが思う、美味しそうな東北の名産品


ツイッターで一応聞いたけど、3/11中に記事を紹介したかったので自分が思う「東北の美味しそうな名産品ベスト3位」を紹介します。

  • 1:むらさきうにのうに缶詰1ケ(100g)
  • 2:長久保のしそ巻30本入(150g)
  • 3:単品販売ふくしまギョーザ各12ヶ入

※名産物の情報は楽天の販売ページ情報から引用しています

むらさきうにのうに缶詰1ケ(100g)/3,000円

【むらさきうにのうに缶詰1ケ(100g)/3,000円】の商品ページはコチラ

まずはじめに紹介するのは「生ウニ好きの人にも知られてないウニ」とよくわからないキャッチコピーが目を引く「むらさきうにのうに缶詰」。

このウニ缶は岩手県三陸産のうにを使っていて、「美味しさそのままに缶詰」として販売から40年以上経っても、ピーク時には年間15,000以上の注文経験を受けた「味の実績」もあるウニ缶です。この人気の秘密は収穫時期にあり、一般的なウニの漁期の5-8月にはすでに味が落ちているので収穫はしず、シーズン初旬にとれた最高のうにだけを使用しているところ。

だから、「生ウニ好きの人にも知られてないウニ」と表現したみたいです。

そして、缶詰にすることで缶詰の中は真空状態のため、保存料を使う必要がないので完全無添加で保存することができるというのも大きなポイントです。缶詰で真空にすることで「うに本来の甘味」を味わうことができます。

【むらさきうにのうに缶詰1ケ(100g)/3,000円】の商品ページはコチラ

長久保のしそ巻30本入(150g)/630円

【長久保のしそ巻30本入(150g)/630円/3,000円】の商品ページはコチラ

次に紹介するのは昭和9年に開業した漬物マニアの長久保ツネさんが作った「長久保のしそ巻」。

「長久保のシソ巻き」は創設者の長久保ツネさんが当時炭坑の最盛期で毎日多くの方が現場で仕事をしている人たちに対して、「大根の歯ごたえ」と「しょう油やピリッとした唐辛子の味付け」が大人気の「長久保のシソ巻き」を販売していたのが始まりと言われています。

販売後にツネさんは炭坑で働く彼らが自分が作った「シソ巻き」が大好きなのを知って、毎日リアカーを引いて炭坑に運んでいたという話が残っているほどの大人気商品だったとか。

今でもその味は福島県お土産コンクールで県知事賞を取るほどの名産品として愛されています。

【長久保のしそ巻30本入(150g)/630円)/3,000円】の商品ページはコチラ

単品販売ふくしまギョーザ各12ヶ入/498円

【単品販売ふくしまギョーザ各12ヶ入/498円】の商品ページはコチラ

最後に紹介するのがビールと一緒に食べたら美味しそうな4種類の味から選べる「ふくしまギョーザ」。

この商品ページで選べれるのは「ふくしま肉餃子」「ピリ辛餃子」「ニラ餃子」「ニンニク餃子」の4つから選ぶことができて、人気の「ふくしま肉餃子」に使われている肉は放射性物質検査済みの福島県産銘柄豚のみを使用して作られた福島応援餃子なので安心して食べてください!

また「ピリ辛餃子」はビールにぴったりの辛さで、「ニラ餃子」はニンニクを使用せず、ニラ・生姜・豚肉を中心にして作られた、やさしい味わいの餃子で、「ニンニク餃子」は家庭向けの餃子に比べ、ニンニクの量を5倍以上も使用したスタミナたっぷりの餃子です。

4種類とも全く異なる味が楽しめる「ふくしまギョーザ」は疲れた体にビールと一緒に食べたら一発で元気になること間違いなし!

【単品販売ふくしまギョーザ各12ヶ入/498円】の商品ページはコチラ

あなたの出来る範囲で出来ることをやろう


「記事を書いてる本人が東北にお金を落とさなくてどうする」ってことで3つ全部オーダーしました!


本当は大金持ちで大金を寄付するみたいなことやりたいけど、自分にはそんな財力も余裕もございません。ですが、この記事で紹介した商品を購入して、レビューを書くことは出来る!

なので、4月に戻ってから到着した商品を食べてレビューを追記したいと思います。

Yahoo! JAPAN「3.11」特設ページはコチラ

募金スタイルは人それぞれですが、ヤフーの検索窓から検索するだけで10円募金されますので、ご協力いただければ幸いです。


最後に、この記事を拡散することも東北の人たちの助けになりますので、拡散よろしくお願いします!

※この記事は東方の出店者されている店舗様へ少しでもお金落とすため、東北の復興支援のために書いた記事商品ページ部分に楽天アフィリエイトは使用していません。


※この記事は2018/03/11に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

新しい"とれんど"の教科書とは?

このブログでは海外に買い付けしてるバイヤー買い付けするような海外でトレンドになっているスニーカーやアパレルの商品の新着情報だけでなくTwitterのアンケート機能を使った人気情報と一部人気商品は転売価格も記載しています。また、ニューヨークで買い付けしたいと考えている個人バイヤーの人のためにバイヤー時代に経験したことをシェアしています。またニューヨークの人気ショップやニューヨーク生活、会員限定の経験記事を有料コミュニティーサービス「Kutsuhimo」($10/月)の会員限定でシェアしています。

NYCアテンドの相談受付中!

アテンドの相談は
Lineで受け付けております!
気軽に連絡ください

アテンド詳細はコチラ

ID:@nhz2511o
(検索時に@を忘れないで)

TOP