MGNYC

ニューヨーク在住の個人バイヤーブログ「ニューヨーク買付市場」

コロナウイルスによるバイヤー業一時停止のお知らせ

詳細はコチラ

スタッフが暴露?!ブルックリンのKithはレア商品を定価で買える穴場だった

2020年03月04日(水)

※2018/3/5更新 (動画の追加)

どうも、ニューヨーク在住のKei(@gmnyc_k)です。

先日ニューヨーク発のブランドKithの紹介をしましたが、「スニーカー好きの間で話題のKithマンハッタン新店舗に行ってみた」で紹介したのはマンハッタン店で今日紹介するのはKithのブルックリンの店舗になります。

スニーカー好きの間で話題のKithマンハッタン新店舗に行ってみたの記事のアイキャッチ写真

スニーカー好きの間で話題のKithマンハッタン新店舗に行ってみた

関連記事を読む

ブルックリンのKithの店舗の外観写真
以前紹介したマンハッタンの店舗は3階建てでしたが、今日紹介するKithのブルックリンの店舗は1階しかありません。なので、在庫も陳列されている商品のブランドもマンハッタンの店舗に比べて少ないです。

ですが、ブルックリンのKithはレア商品が買える穴場だったりします。



ブルックリンのKithはレア商品が意外に売れ残ってる

ブルックリンのKithで買い物した写真
自分もバイヤーをしている時はKithのブルックリンの店舗によく買い付けに行っていたので経験からですが、ブルックリンのKithはたまにオンラインで即完売したり、深夜から並んだりする人気商品でも少量ですが残っている場合があります。


例えば2017年のブラックフライデーに発売された「Kith x Nonnative x Ultra Boost Mid」のマイサイズをたまたま販売日の夕方にブルックリンのKithに行った時に買いました。このスニーカーは前日から店舗に多くの人が並びがあり、何時間もならばないと普通は買えないのですが、ラスト1足残っていました。

Kith x Nonnative x Ultra Boost Midの写真
次の日にマンハッタンのKithに行った際にスタッフに「Kith x Nonnative x Ultra Boost Mid」の在庫があったか聞くと「ない」と言って「ブルックリンのKithはアクセスが悪いから意外に穴場なんだよね」と言っていた。

この時もマンハッタンの店舗では2階のメンズスニーカーフロアーの特設スペースに飾られている上の写真しか現物はなかったです。


また別日に行った時はkiith x nike lebron cloak shortsを拾いました!定価が180ドル前後でebayでは300ドル以上で取引されているショーツです。これもリストック商品なので在庫はラスト1つでした。


ブルックリンのKithに行ったら天井のスニーカーオブジェを見て来てください!初めて見た時は圧巻されますよ。


また入り口にはその時の最新コラボアイテムが展示されています。この時は「Kith x Champion Collection人気投票とリリース情報」で紹介したKith x Championが展示されていました。

Kith x Champion Collection人気投票とリリース情報の記事のアイキャッチ写真

Kith x Champion Collection人気投票とリリース情報

関連記事を読む


ブルックリンの店舗にも2017年に東京にオープンした「東京のkithどうよ?実際に立ち上げに並ばれた方のレビューと個人的な意見」で紹介したアイスも販売していますが、アイス1つ800円…高い。

東京のkithどうよ?実際に立ち上げに並ばれた方のレビューと個人的な意見の記事のアイキャッチ写真

東京のkithどうよ?実際に立ち上げに並ばれた方のレビューと個人的な意見

関連記事を読む

ブルックリンのKithはアクセスが悪い?

グランドセントラル駅の写真
今回はニューヨークで一番有名な映画でもよく使われる「グランドセントラル駅」を出発点にマンハッタンのKithの店舗とブルックリンのKithの店舗の距離を比べて見たいと思います。



グランドセントラルから地下鉄で4のダウンタウン行きに乗って、Bergen Stの駅で降りて、歩いて1分…合計30分。



それに比べて、マンハッタンのKithはグランドセントラルから同じ4のダウンタウン行きに乗って、Bleecker Stで降りて、歩いて1分…合計11分。

「たった19分?」って思う方もいるかと思いますが、これは個人的見解になりますが、マンハッタンのKithの店舗付近の地下鉄は店舗にアクセスがしやすい線が走っていますが、ブルックリンのKithの店舗の場合は4の電車以外の駅の出口が結構遠いです。それにニューヨークの地下鉄はよく止まっているので、それらを考えるとマンハッタンへのKithの店舗へのアクセスが楽なのもあり、マンハッタンの店舗に人が集まる理由もわかります。

また、ブルックリンのKithの店舗の周りは特に人気のスニーカーショップもないので複数の店舗でレアスニーカーが発売などがある場合は店舗が固まってるソーホーの近くのマンハッタンのの店舗に人が並ぶのもマンハッタンの店舗が人気がある理由の1つです。



ブルックリンのKithの店舗も100人以上の人が並びますよ!

ブルックリンのKithの店舗に並んでいる人たちの写真
「レア商品発売日の当日ならブルックリンのKithの店舗で買えるのか!」

と勘違いする方もいると思うので、訂正すると「ブルックリンのKithの店舗はレア商品が当日なら残ってる可能性がある(高くはない)」です。もちろん、Kithからレア商品が店頭販売する時はブルックリンの店舗でも販売がありますので、100人以上の人が夜中から並んでいます。

上の写真は「ニューヨークでKith x Coca-Colaを買うために深夜からKithに並んで見た」の時のブルックリンのKithの店舗前の並びです。この時で前日の夕方5時に来た人が20番台のリストバンドだったのを考えると1番は前日の朝には並んでいたと思われます。

ニューヨークでKith x Coca-Colaを買うために深夜からKithに並んで見た

ニューヨークでKith x Coca-Colaを買うために深夜からKithに並んで見た

関連記事を読む

Kithのブルックリンの店舗は想像以上に小さい

ブルックリンのKithの店舗内の写真
ブルックリンのKithの店舗は冒頭に書いた通り、1階のみになるのでマンハッタンの店舗に比べて、陳列されている商品数は少なくなります。

ブルックリンのKithの店舗内の写真
店を入って左がNike/Jordanなどが陳列されており、この時も「KITH & Nike’s “Take Flight”人気投票とリリース情報」で紹介したスニーカーが販売していました。このスニーカーもオンラインで即完売になったスニーカーです。

KITH & Nike’s “Take Flight”人気投票とリリース情報の記事のアイキャッチ写真

KITH & Nike’s “Take Flight”人気投票とリリース情報

関連記事を読む

ブルックリンのKithの店舗内の写真
日本ではあまり知られていませんが、Kithは昔からビンテージのTシャツにロゴをプリントするビンテージオリジナルKith Tシャツを販売しています。

ですが、世界に1枚しかないため、サイズも選ぶことができませんし、ビンテージなので中古ならではのシミやクタれた感じはありますが、世界に1枚しかないこともあり転売価格は定価の75ドルの3倍以上つくこともあります。このビンテージのアイテムはいつ発売されるかは決まってなく、ランダムにマンハッタンとブルックリンの店舗に数枚陳列されるみたいです。

たまたま出会えたらラッキーですので、買いましょう!

ブルックリンのKithの店舗内の写真
左にはAdidas/New Blanceなどのスニーカーが陳列されています。

ブルックリンのKithの店舗内の写真
ブルックリンの店舗で販売されているアパレルブランドはマンハッタンとほぼ同じですが、

ブルックリンのKithの店舗内の写真
Kithのオリジナルのレディースラインや子供服はブルックリンの店舗の方が多いイメージがあります。商品は店舗の左奥のスペースになります。

ブルックリンのKithの店舗内の写真
レジ付近には小物やKithオリジナルの小物も販売しています。

ブルックリンのKithの店舗内の写真
一通り買い物が終わったら、入り口の左手にあるKITH Treatsでアイスでも食べましょう!KITH Treatsは東京にも2017年にオープンしましたが、アパレルやスニーカー等は販売してないアイス屋さんになります。雰囲気だけでも味わいたい人は是非言って見てください。

KITH Treatsが東京にオープンした時はたくさんの人が前日から並び、最後は「東京のkithどうよ?実際に立ち上げに並ばれた方のレビューと個人的な意見」でも紹介した事件に発展する結果になってしまいました。こちらも興味ある方はどうぞ。



Kithの店舗情報



Kith / 233 Flatbush Ave, Brooklyn, NY 11217
営業時間:11時00分~21時00分


※この記事は2020/03/04に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。


ニューヨーク旅行に行かれるストリートブランドやスニーカーが好きな人のためにバイヤーの自分が「地図付き!バイヤーが通う、ダウンタウンのオススメスニーカーショップ」の記事で買い付けに使っている店舗を紹介しているので参考にしてください。
このブログを運営するKeiが運営しているニューヨーク初旅行者方向けのブログ「NYPG」ではニューヨークに初めて遊びに行かれる方によく聞かれる質問や観光名所を紹介しています。また、下のフォームを入力するとダウンロード不要で利用できる記事で紹介しているお店や観光名所を調べることができる「ニューヨークカフェMap」を無料でプレゼント中!詳しい詳細は「ニューヨークカフェMap申し込みフォーム」をお読みください。

は必須項目です。

お名前姓:名:
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp
都道府県
認証画像画像認証左の枠内に表示されている4桁の数字を入力してください。


ニューヨーク買付市場とは?

このブログはニューヨーク在住のバイヤーのKei(@gmnyc_k)が運営する海外で買い付けをする「個人バイヤー」になりたい人の役に立つブログです。ブログでは個人バイヤーになるノウハウ以外にもニューヨークを中心にイケてるストリート系のショップやトレンド商品の新着情報を紹介、SNSで買い付け代行屋リクエストオーダーをして商品を販売しています。又、海外で買い付けする個人バイヤーになりたい人向けに3日間の「バイヤーアテンドツアー」をニューヨークで実施しています。

海外バイヤーの裏話

海外でバイヤーを始める上で必要な
知識を記事にしました!
※途中まで無料で読めます

記事を読む

ニューヨーク買付市場EC

僕がNYで見つけたイケてる服だけを
取り扱う通販始めました!
※1点物がほとんどになります

商品を見る
TOP