MGNYC

ニューヨーク在住の元バイヤーが教える「海外バイヤーの始め方」

【初訪問者必読】このブログと運営者について

詳細はコチラ

ニューヨークのNike Labで少し変わったデザインのNikeを買いに行こう

2018年02月06日(火)

どうも、元海外バイヤーのKei(@gmnyc_k)です。

Nike LabはNikeが最新イノベーションを体験できる場として2014年に「Nike Lab」をニューヨーク、ロンドン、パリ、ミラノ、上海、香港に実店舗をオープンし、多くのメディアで取り上げられてたNikeのラインです。

ソーホーのNike Labで販売されているアパレルの商品で個人的にオススメなのは、

Nike Labで販売している縦ロゴのアパレルの写真
縦ロゴのアパレルです!自分も好きで何点か持ってます。

Nike Labで販売しているACGのアパレルの写真
他にもソーホーのNike Labでは1989年に誕生したNIKE(ナイキ)のアウトドア部門の「NIKE ACG」なども販売しています。

NIKE ACGは「高い機能性」と「デザインの良さ」が話題にな理、90年代に爆発的人気があったブランドです。そして、2014年に人気ACRONYM(アクロニウム)のデザイナー「エロルソン・ヒュー氏」が参加し、「どんなコンディションでも信頼できる高い機能性を提供する」ことをテーマとしたNIKE ACGが生まれましたブランドです。


今日はダウンタウンのソーホーのNike Labの店内がどんな感じか紹介したいと思います。

ソーホーにあるNike Labの店内を紹介

Nike Labの店内写真
ソーホーにあるNike Labは「日本で購入するのが難しいPALACEを買いにニューヨークに行こう」で紹介したPalaceや「ソーホーにある有名スニーカー委託販売店といえば「STADIUM GOODS」」で紹介したSTADIUM GOODSの近くにあります。

Nike Labの店内写真
過去に「Off-White™ x Nike THE TEN」などの人気商品も販売されており、Off-Whiteのような人気のスニーカーは抽選での販売が多いですが、日本未発売商品や日本では完売になっている商品が販売されていることもたまにあります。


過去に「【現場レポ有り】ニューヨークでの人気商品の買い付けはメンタルが強くないと無理」の記事でも紹介しましたが、Nike Labの「CLOT x VAPORMAX」の並びに参加した時に警察官7,8人に対して、100人ほどの並んでる人がいたのですが、最後は現場がくちゃくちゃになり、普通に並んでいた子が警察官に逮捕されそうになっていました。

そんな意味のわからないことが起こるのがニューヨークの並びです。

Nike Labも最近ではアプリでの抽選が一般的になってきましたが、たまに並びでの販売もしますので、もしNike Labの並びに参加する方はご注意ください。

Nike Labの店内写真
そんなプレ値スニーカー以外にも日本では中々購入できないスニーカーはよく販売されています。この写真を撮影した時も日本では未発売の「Nike Air More Uptempo ‘NYC’」と日本で即完売した「Air Force 1 High Just Don」が発売されていました。

Nike Labの店内写真
レジは店の奥になるのですが、奥には冒頭で紹介した縦ロゴのアパレルや


ランニング関係のアパレルが陳列されています。

こんな小さなお店ですがNike Labの店内の写真を見てわかるとおり、人気のスニーカーだけでなく、スポーティーなアパレルも取り扱っていますので、スポーツをされる方やスポーティーな格好が好きな人は一度足を運んでみることをオススメします。

ソーホーのNike Labの店舗に地下鉄で行く方法



一番簡単にソーホーにあるNike Labに行く方法はニューヨークで一番大きな駅の「グランドセントラル駅」で6のダウンタウンいのって、「Canal Street Station」で下車して、5分ほど歩くとNike Labに到着します。

同じソーホーのエリアに5階建のNike townがありますので、そちらもまた記事にします。



NikeLab / 21 Mercer St, New York, NY 10013
営業時間:12時00分~19時00分


この記事を見ている方の中にはニューヨークに今から行かれる方も多いと思いますので、もしスニーカーショップやセレクトショプなどのトレンドショップを探しているなら「地図付き!バイヤーが通う、ダウンタウンのオススメスニーカーショップ」の記事を参考にしてください。 元バイヤーの自分がオススメするショップをまとめています。
地図付き!バイヤーが通う、ダウンタウンのオススメスニーカーショップ12選の記事のアイキャッチ写真

地図付き!バイヤーが通う、ダウンタウンのオススメスニーカーショップ12選

関連記事を読む

「Wifi」や「電源」があるお洒落カフェMapプレゼント中

このブログを運営するKeiが別で運営している、ニューヨーク旅行に初めて来られる方向けのブログ「NYPG」ではニューヨーク旅行が初めての方向けに「Wifi」や「電源」が使えるカフェをまとめた「カフェマップ」を無料でプレゼントしています! アプリなどダウンロード不要で、返信されるメール本文に記載されているURLからGoogle Mapに移動し、その地図上にブログで紹介した記事付きのカフェ一覧が表示されます。 この「ニューヨークカフェマップ」に表示されるカフェはこのブログで紹介している「ニューヨークのお洒落なカフェ」のカテゴリの記事が表示されます。現在地から付近のカフェが見つかるだけでなく、記事でカフェの詳細が書いてあるのでカフェに向かう前に参考にしてください。

は必須項目です。

お名前姓:名:
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp
都道府県
認証画像画像認証左の枠内に表示されている4桁の数字を入力してください。

目次へ戻る


※この記事は2018/02/06に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。



自己紹介

元スニーカーバイヤー

ニューヨーク在住の元スニーカーバイヤー。副業で海外バイヤーを始めたい人が参考になる情報を配信中。バイヤー体験アテンド→ http://ny-tours.com 靴スナップ写真 → @snkofnyc【別垢】NYC生活→@smallnycer バイヤー垢→ @gmnyc_k_pr 仕事垢 → @nycityindex


Supreme Fall/Winter 2019(8/22販売開始)

Supreme FW19はニューヨークにでは2019/8/22からWeek1が始まります。初めてSupremeを購入する方向けに「偽物の見分け方」「初めて並ぶ人向け準備リスト」を用意していますので、参考にしてください。



[殿堂入り]人気記事

↑右にスクロールしてください

夢を現実に!「きっかけ」が10ドルで見つかる!

この「KUTSUHIMO」の会員コミュニティーサービスはニューヨーク在住の元バイヤーのKei(@gmnyc_k)が運営する「スニーカー好き」という共通の趣味の元、年齢や職業関係なく、「海外に行くきっかけ」または「何か始めるきっかけ」などを見つけることが出来る会員サービスです。(月額10ドル)


「KUTSUHIMO」では普段SNSでシェアしているトレンドアイテムを販売してるセレクトショップの店内やニューヨークのトレンド情報を楽しめるだけでなく、SNSにはシェアしてない最新トレンドアイテムの情報や会員さん同士もフレンドリーなので日本の並びに並びに行ったりしている人たちもいます。

そして、タイミングが合えば会員さんと一緒に旅行をする企画もしており、2019年はシカゴで開催される「ComplexCon」に行こうと計画などもしています。

又、会員サービス特典「無料NYアテンドツアー」を利用して初めての海外旅行(ニューヨーク)に来られた方もおり、「この会員サービスがきっかけで海外に行く夢が実現した!」と人生を変えるきっかけを掴んだ方もいました。彼らがどんな体験をしたかは「ニューヨークに来た会員さんインタビュー」でまとめています。


この会員サービスがきっかけで「人生を変えるきっかけ」を見つけてくれたら嬉しいです!

会員待機組追加
(Lineで通知/スマホのみ)

>> 会員サービスの詳細はコチラ <<




ニューヨーク買付市場とは?

このブログはニューヨーク在住の元バイヤーのKei(@gmnyc_k)が運営するブログです。このブログでは副業でニューヨークでバイヤーをやってみたいと考えている人向けにスニーカーバイヤーを実際にやっていた経験を元に人気のトレンド商品の紹介や未経験でもニューヨークでバイヤーを始めるために必要なノウハウをブログで紹介しています。

初心者でも簡単に稼げる!

Twitterを使って好きなことで
お小遣い稼ぐ方法を公開中(1500円)
※途中まで無料で読めます

記事を読む

海外バイヤーデビューしませんか?

元バイヤーがニューヨークで人気の
ショップを3日間アテンドします
※3日1000ドル

詳細を読む
TOP