MGNYC

元スニーカーバイヤーが運営する30代向けファッションブログ

【初訪問者必読】このブログと運営者について

詳細はコチラ

Stanceの靴下商品リンクあり!ソーホーにあるStanceの店舗は靴下天国

2018年09月07日(金)

※2018/10/7更新 Wu-tangソックス追加

どうも、元バイヤーのKei(@gmnyc_k)です。

靴下をチラッと見せるだけでお洒落さんの仲間入り?間違って覚えてはいけない靴下テク」の記事でも紹介した通り、スニーカーと一緒にスニーカーに合わせる「靴下」のコーデもしっかり考える必要があります。

今日はスニーカー好きの間で知らない人はいない靴下のブランド「Stance」の店舗がソーホーにあるので店舗の紹介と「Stance」の靴下の紹介をしたいと思います。

「Stance」の靴下を履いている男性の写真


もし「Stance」の靴下を探している方は「Stance靴下おすすめ一覧」を記事の最後で紹介していますので参考にしてください。

Stance靴下おすすめ一覧はコチラ


スニーカー好きのための靴下ブランド

「Stance」は今までなかったデザイン性の高い靴下のデザインが特徴的な靴下ブランドで奇抜なデザインからシンプルなデザインまで男女関係なく幅広く揃えています。




Stanceとは?

「Stance」の靴下を履いている男性の写真
「Stance」は2010年にカリフォルニアでスタートした西海岸発のブランドで、今まで「Stance」の靴下ようなカルチャーやアートがデザインされた靴下を取り扱っているブランドは少なかったこともあり、「Stance」の靴下は一気にお洒落好きの人の間で話題になった靴下ブランドです。

この「Stance」のデザインを担当しているのは「Punks & Poets」と呼ばれるプロスケートボーダーやフォトグラファー、アーティストなどから構成されたクリエイティブの人たちがデザインしており、彼のクリエイティブワークが認められ、まだ8年と若い靴下ブランドですが有名アーティストをはじめ、世界中のお洒落さんに愛用されています。

「Stance」の靴下を履いている男性の写真
マンハッタンにある3階建のKithの店舗を歴史と一緒に紹介します」でも紹介している日本でも有名なセレクトショップ「Kith」もよく「Stance」とコラボしており、店頭でも「Stance」の靴下の販売しているので是非ニューヨークに遊びに来られる方はチェックしてください。

「Stance」の靴下を履いている男性の写真
また「Stance」の靴下はただお洒落だから人気というわけではなく、「Stance」の靴下は熱加工をして毛羽立ちをなくした滑らかな綿素材を使うことで部位により強弱をつけた「最高の履き心地」も人気の靴下ブランドになった理由の1つです。


さらに「Stance」はスポーツ業界とも公式パートナー契約をしており、野球ではMLB、プロバスケットボールではNBAと公式パートナー契約をしています!

そんなお洒落な靴下ブランドの代名詞になりつつある「Stance」の店舗がソーホーにあるので、この記事ではソーホーの店舗を紹介します。

Stance靴下おすすめ一覧はコチラ


スニーカー好きのための靴下ブランド

「Stance」の靴下はデザイン性だけでなく、素材にもかなりこだわっているからこそたった8年で靴下業界を揺るがすブランドまで成長したとスタッフが言っていました。自分も何足か持っていますが「その通りだな」と思います。




お洒落な靴下を探しているならソーホーのStanceの店舗で行こう

「Stance」のソーホーの外観の写真
この記事で紹介する「Stance」の店舗があるエリアはSupremeをはじめ、Nikeなどの有名人気ブランドが集まっている「ソーホー」のエリア内にあります。



「Stance」の店舗の行き方としては地下鉄でダウンタウン行きの黄色のRかWに乗って「Prince st」の駅で降りて、Brodwayをダウンタウンの方向に歩くと見えてきます。

「Stance」のソーホーの内観の写真
ソーホーの「Stance」の店舗に入ると入り口では期間限定で販売されているコラボ商品の展示スペースがあり、このスペースでは日本では手に入らないアメリカ限定の靴下やアパレルなどが販売しています。


ちょうど遊びに行った時はブルックリンのアーティスト「bthomstevenson」という方とコラボした靴下やアパレルが販売されれていました。

「Stance」のソーホーで開催されていた期間限定ブースの写真
この「キラークロコダイル」の靴下は個人的に好きですが我慢しましたが、


大好きな「Basquiat」の靴下があったので衝動買いで買ってしまいました。何種類かあったのですが一番合わせやすそうな黒を購入。

ジャン=ミシェル・バスキア(Jean-Michel Basquiat、1960年12月22日 – 1988年8月12日)はニューヨーク市ブルックリンで生まれたアメリカの画家。https://ja.wikipedia.org/


「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
自分は個人的にニューヨークのヒップホップシーンが好きなので「Stance」の靴下は惹かれるデザインのものが多いです。この「The Notorious B.I.G」の靴下も欲しかったですが、我慢しました。

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
話を戻してソーホーの店舗は入るとすぐ左手にメンズの靴下のコーナーがあり、このコーナーでは自分が買ったカルチャーデザインが強い靴下から、

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
ポップな可愛いデザインやクールなデザインの靴下や

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
先ほど紹介したMLBとNBAのコラボの靴下や

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
ビジネスでも使いやすい無地の靴下まで幅広いデザインの靴下が販売されています。


また稀にアーティストのイベントなども開催されており、10月には世界的に有名なヒップホップグループ「Wu-tang」のイベントが開催され、その際に4種類の「Wu-tang」をテーマにした靴下が発売されました。


この黄色のデザインは人気で、ライブ初日は関係者のみの入場で次の日の朝に行ったのですが、すでにLサイズしか残ってない状態で、再入荷もないとのことでした。自分も在庫が残り少なかったLを購入!

自分も始めは「Stanceの靴下は派手なデザインの靴下しか売れないのじゃないのかな?」と思っていましたが、以前店舗に行った際にビジネスマンの人が「Stanceの靴下は素材がいいから他の靴下と違って履きやすいんだよね」と言っているのを聞いて納得しました。

それくらい靴下のそのもののクオリティーが高いんです。

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
他にもモノトーンベースの靴下やグラデーションの靴下や

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
ランニングなどのスポーツ専用の靴下や

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
足首までの靴下まで幅広い靴下が販売されていました。

レディースやキッズの靴下も販売されています

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
「Stance」の靴下はレディースやキッズの靴下も販売しており、自分も初めてソーホーの店舗で子供の靴下を見ましたが他のブランドでは見ないような可愛いデザインの靴下が多かったです。

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
レディースの靴下はよく服好きのお洒落な女の子の誕生プレゼントによく買わせていただいています。「Stance」の靴下は値段のわりに何あげても大抵喜ばれるのでプレゼント選びには最適です。

「Stance」のソーホーで販売していたアパレルや下着の写真
「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
また「Stance」は靴下以外にもアパレルや下着なども販売しているので、そちらも店舗で見ることができるので是非店舗に行かれる時はチェックしてください。


実際に自分もStanceの下着を買いましたが普通のボクサーパンツと違って、しっかりフィットするような下着で、履き心地はSupremeの下着とは比べ物にならないくらい履きやすいです!


ちなみに自分は前も買った「Basquiat」のデザインの下着を買ってしまいました(笑)しかも、ついでに別のデザインの靴下も一緒に衝動買い。だけど、全く後悔してないくらい素敵な買い物でした。

「Stance」のソーホーのみで利用できるスマホからの支払い方法を紹介しているディスプレイの写真
最後にまだ試してないですがソーホーの「Stance」の店舗では専用のアプリから支払いをすることが可能みたいです!これについてはまた後日利用した体験談をシェアします。

Stanceの靴下で右用、左用は気にする必要はない


先日フォロワーさんから「stanceってロゴが内側にくるように履きますか?」と質問を頂きましたが、正直どちらでもいいと思っています。


服もスニーカーも好きに着こなせばいいだけで、「良い」も「悪い」もありません。ツイートの返信では「一般的には外側」と書いたけど色々見てると「一般的には内側」にロゴが一般的らしいけど、本当にどっちでも良いのでは?(笑)

Aさんはロゴが外にあった方がカッコいいと思っていて、Bさんがロゴが外にあった方がカッコいいと思っているケースは普通にあります。なので、「他人の目」を気にしず、自分の好きなように履きこなせば良いと思います。

スニーカーと靴下の組み合わせ方が苦手な方はインスタでスニーカーと靴下のコーデを紹介していますので、参考にしてください。

インスタでスニーカーと靴下のコーデを紹介してます!




気になるStance靴下の値段

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
世界的に大人気の靴下ブランド「Stance」は日本では3000円以上の金額で販売されていますが、

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
ニューヨークでは無地の「Stance」の靴下で10ドル、

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
デザイン性があるもので18ドル以上という感じです。

コラボ系のStance靴下は少し高い

「Stance」のソーホーで販売していた靴下の写真
「Stance」は冒頭でも書いた通り、ネイバーフットのブランドとコラボをしており、先日も「KRINK」とコラボした靴下があったので購入したのですが30ドルと少し高かったです。

KRINKはストリートからALIFEにフックアップされ活躍しているアーティストCraig”KR”Costelloがプロデュースするインク&マーカーのブランドである。 http://www.charlie-trading.co.jp/krink


Stance靴下おすすめ一覧

Stance」の靴下を履いている自分の写真
「Stance」の靴下は国によって販売しているものとしてないものがあるみたいですが、今から紹介する「Stance」の靴下は楽天市場やAmazon等で販売しているものなので、まだ「Stance」の靴下を持ってない人で好きなデザインがあったら試しに買ってみてください。

ちなみに上の写真は「Basquiat」の靴下を実際に履いてる自分の写真です。

メンズでオススメのStanceの靴下




その他Stance靴下おすすめ一覧はコチラ


レディースでオススメのStanceの靴下




その他Stance靴下おすすめ一覧はコチラ


キッズでオススメのStanceの靴下




その他Stance靴下おすすめ一覧はコチラ


バスケや野球に関係するオススメのStanceの靴下




その他Stance靴下おすすめ一覧はコチラ


最後に靴下とスニーカーの合わせ方については「靴下をチラッと見せるだけでお洒落さんの仲間入り?間違って覚えてはいけない靴下テク」の記事で紹介しているのでコーディネートの参考にしてください。

靴下をチラッと見せるだけでお洒落さんの仲間入り?間違って覚えてはいけない靴下テクの記事のアイキャッチ写真

靴下をチラッと見せるだけでお洒落さんの仲間入り?間違って覚えてはいけない靴下テク

関連記事を読む


この記事を見ている方の中にはニューヨークに今から行かれる方も多いと思いますので、もしスニーカーショップやセレクトショプなどのトレンドショップを探しているなら「地図付き!バイヤーが通う、ダウンタウンのオススメスニーカーショップ」の記事を参考にしてください。 元バイヤーの自分がオススメするショップをまとめています。
地図付き!バイヤーが通う、ダウンタウンのオススメスニーカーショップ12選の記事のアイキャッチ写真

地図付き!バイヤーが通う、ダウンタウンのオススメスニーカーショップ12選

関連記事を読む

「Wifi」や「電源」があるお洒落カフェMapプレゼント中

このブログを運営するKeiが別で運営している、ニューヨーク旅行に初めて来られる方向けのブログ「NYPG」ではニューヨーク旅行が初めての方向けに「Wifi」や「電源」が使えるカフェをまとめた「カフェマップ」を無料でプレゼントしています! アプリなどダウンロード不要で、返信されるメール本文に記載されているURLからGoogle Mapに移動し、その地図上にブログで紹介した記事付きのカフェ一覧が表示されます。 この「ニューヨークカフェマップ」に表示されるカフェはこのブログで紹介している「ニューヨークのお洒落なカフェ」のカテゴリの記事が表示されます。現在地から付近のカフェが見つかるだけでなく、記事でカフェの詳細が書いてあるのでカフェに向かう前に参考にしてください。

は必須項目です。

お名前姓:名:
メールアドレス (例)nihon@example.co.jp
都道府県
認証画像画像認証左の枠内に表示されている4桁の数字を入力してください。

目次へ戻る


※この記事は2018/09/07に公開した情報になります。
※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。
※当サイトに掲載された情報については、投稿者の個人的な私感が含まれている場合があります。
※ご利用等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。
※当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。



自己紹介

元バイヤー → トレンドブロガー

ニューヨークでホームレス経験ありのUS永住権保持者。スニーカーバイヤー → ブロガー。30代から外見や内面を変えたい人向けのブログと海外に行くきっかけとスニ友が見つかるコミュ運営中→ http://cktnyc.com / NYC情報→@smallnycer / SNS/Blogコンサル→@gmnyc_k_web


Supreme Supring/Summer2019(2/21販売開始)

Supreme Supring/Summer2019はニューヨークにでは2019/2/21からWeek1が始まります。初めてSupremeを購入する方向けに「偽物の見分け方」「初めて並ぶ人向け準備リスト」を用意していますので、参考にしてください。



[殿堂入り]人気記事

↑右にスクロールしてください

夢を現実に!「きっかけ」が10ドルで見つかる!

この「KUTSUHIMO」の会員コミュニティーサービスはニューヨーク在住の元バイヤーのKei(@gmnyc_k)が運営する「スニーカー好き」という共通の趣味の元、年齢や職業関係なく、「海外に行くきっかけ」または「何か始めるきっかけ」などを見つけることが出来る会員サービスです。(月額10ドル)


「KUTSUHIMO」では普段SNSでシェアしているトレンドアイテムを販売してるセレクトショップの店内やニューヨークのトレンド情報を楽しめるだけでなく、SNSにはシェアしてない最新トレンドアイテムの情報や会員さん同士もフレンドリーなので日本の並びに並びに行ったりしている人たちもいます。

そして、タイミングが合えば会員さんと一緒に旅行をする企画もしており、2019年はシカゴで開催される「ComplexCon」に行こうと計画などもしています。

又、会員サービス特典「無料NYアテンドツアー」を利用して初めての海外旅行(ニューヨーク)に来られた方もおり、「この会員サービスがきっかけで海外に行く夢が実現した!」と人生を変えるきっかけを掴んだ方もいました。彼らがどんな体験をしたかは「ニューヨークに来た会員さんインタビュー」でまとめています。


この会員サービスがきっかけで「人生を変えるきっかけ」を見つけてくれたら嬉しいです!

会員待機組追加
(Lineで通知/スマホのみ)

>> 会員サービスの詳細はコチラ <<




新しい"とれんど"の教科書とは?

このブログはニューヨーク在住の元バイヤーのKei(@gmnyc_k)が運営するブログです。30代で人生に変化を加えたいなら、まずは第一印象を決める「あなたに似合う服装」を見つけないといけません。このブログでは自分らしいコーディネートを楽しむためのコーディネート術から世界的にトレンドになっているブランドの新作商品とその商品の買い方を紹介しています。最後にスニーカー好きと一緒に海外ライフスタイルが体験できる会員サービス「KUTSUHIMO」($10/月)も運営中してます。

初心者でも簡単に稼げる!

Twitterを使って好きなことで
お小遣い稼ぐ方法を公開中(1500円)
※途中まで無料で読めます

記事を読む

海外に行くきっかけを作ろう!

スニーカー好きの仲間と会えて、
海外に行くきっかけを作ろう!
※月額10ドル

会員サービスを読む
TOP